Fabricモバイルアプリがリアルタイム分析を実現

投稿者 TwitterDevJP
木曜日, 2016年6月9日

Fabricモバイルアプリがリアルタイム分析を実現

今年2月、TwitterはFabricモバイルアプリの提供を開始し、開発者の方々がアプリの安定性と利用状況をモバイルで確認できるようにしました。それ以来、データやアプリ利用者の分析などに関する機能拡張を求める声が多くなってきました。

本日、Fabricモバイルアプリがアップデートされます。これにより、DAU、MAU、アプリ継続率などの重要な指標をリアルタイムで把握できるようになります。

指先の簡単な操作で重要な指標を把握

アプリ開発に関わる決断は会議や立ち話などあらゆる場所で行われます。そのような中で、迅速にアプリデータにアクセスすることが難しい場合は、問題解決が後回しになりがちです。結果、アプリビジネスの成長機会を損失することにも繋がります。

Fabricモバイルアプリのアップデートにより、開発者の方々は日々何人の新規利用者が増えているかといったアプリ利用者の状況をひと目で理解できます。また、週ごとの利用者数を比較すれば、アプリがどのような成長過程にあるのかも把握できます。

Fabricモバイルアプリがリアルタイム分析を実現

パソコンではなくモバイルを使い、指先の簡単な操作だけでデータを分析できることは大きなメリットです。

Fabricモバイルアプリがリアルタイム分析を実現
業界を牽引するモバイル分析とクラッシュレポーティングで決断を迅速化

開発者の方々が魅力的で安定性の高いアプリを開発するためにはデータの透明性はもちろん、信頼性も必要です。Fabricモバイルアプリのデータ活用は、業界を牽引するリアルタイムのモバイル分析ツールとクラッシュレポーティングシステム、AnswersとCrashlyticsにより行なわれます。これにより、アプリ開発に関わるあらゆる決断をシームレスに実行できるようになります。

以下はアップデートを使用いただいたInstacartからのコメントです。

Fabricモバイルアプリのアップデートをとても歓迎します。当社にとって、アプリの利用状況をリアルタイムで分析することは死活問題であり、これを簡単に行えることは大きな魅力です。

Jason Kozemczak氏Instacart
アプリの各バージョンを比較

アプリの提供開始日は様々な問題が同時に発生したり、とてもストレスがかかります。Fabricモバイルアプリを使えば、アプリの提供直後から利用状況や安定性をリアルタイムで把握できるほか、アプリのバージョンごとにクラッシュが発生した利用者などを迅速に見つけ、解決策を講じることもできます。

Fabricモバイルアプリがリアルタイム分析を実現

このアップデートを通して、開発者の方々に最良の決断をする機会をご提供できることを嬉しく思います。FabricモバイルアプリのアップデートはApple App StoreもしくはGoogle Play Storeからダウンロードください。