ツール

全てのTwitter Kit SDKがオープンソースに

投稿者 Ben Ward
2017年12月17日 日曜日

Twitter Kitは、Twitter APIを活用した開発やリアルタイムでアプリ内にツイートを表示することができるSDKです。今年Twitterは、スタンドアロンのツイートコンポーザーを動画対応にしたり、OAuth向けのアプリベースのログインで5倍以上のログインを実現したり、動画の再生を向上するなど開発者向けの重要なプロダクトを提供しました。また、Twitter developer dashboardにTwitter Kitを統合したほか、開発者の皆さんがUnity Asset StoreなどのチャネルからSDKをご活用いただけるようにしました。また、このような一連の開発環境の整備に合わせ、全てのプラットフォームのTwitter Kitをオープンソースにしました。Apache 2.0ライセンスのもと、iOS SDKが既存のGitHub上のAndroidとUnityのコードベースに加わります。

Twitter Kitは、Twitter APIとの連携やアプリ上でのツイートの表示をより簡単にすることを目的にしています。オープンソースにしたTwitter Kitにより、SDKの利用もより簡単になり、開発者の皆さんがさらにTwitterを活用いただけるようになりました。

このツイートは閲覧できません
このツイートは閲覧できません.
このツイートは閲覧できません.

Twitter Kit iOS v3.3はGitHub上のCocoaPodsでご利用いただけます。初めてご利用する際はCarthageを通してインストールできます。Twitter Kit iOS v3.3はいくつかのバグを修正済みで、多くの開発者の皆さんからのご要望にもあったように、動的なフレームワークとしてSDKを作り上げるだけでなく、スタンドアロンのコンポーネントとしても活用いただけます。

コード以外に、GitHub上にTwitter Kitのオープンソースに関するドキュメントもご用意しています。開発者の皆さんと協力しながらSDKを良いものにしていきたいと考えているからです。具体的には、 Unityで開発されたゲームに新しい機能を追加したり、Twitter KitをmacOSやtvOSに拡張したり、新しいメディアフォーマットに対応するなどの革新的な活用方法を期待しています。

一方、開発者がタイムラインデータソースを導入、もしくは新しい視聴体験を提供するなどの全く新しい機能を開発する場合は、Twitter Kitを依存状態として参照し、モジュール形式で活用いただるようになりました。

 

READMEでは以下に関する詳細な情報をご用意しています。

  • Twitter Kit for Android
  • Twitter Kit for iOS
  • Twitter Kit for Unity


開発者の皆さんはオープンソースに関してリポジトリを通してフィードバックを送ることができるほか、Twitter developer community forumのTwitter Kit SDKカテゴリ内で意見を交換できます。いつも、バグレポート、機能リクエストやフィードバックなどのサポートをいただきありがとうございます。Twitter Kitを活用した新しくて面白いアプリの開発を楽しみにしています。

 

このツイートは閲覧できません
このツイートは閲覧できません.