認証バッジをリクエストできるシステムをご用意しました

ツイート

Twitterの上で時々見かける青いチェックマークの認証バッジは、Twitterのアカウントがその本人のものであることを証明することを目的に考えられました。現在、この認証バッジはTwitterからお声をかけて認証作業を行っていますが、別の方法も加えることにしました。

認証バッジは、多くの方々に影響を与える可能性がある音楽、演劇、ファッション、政府、政治、宗教、ジャーナリズム、メディア、スポーツ、ビジネス、その他の注目分野で著名な方々を対象にご利用いただいています。

今回スタートする新しい申し込み手順は、これまでの認証バッジ同様、国を問わず、多くの方々が興味を持つであろう内容のツイートを行ってくださるクリエイターや著名人の方々を想定して用意されています。

この認証アカウントは2009年に始まり、現在約187,000アカウントが認証されています。初めて認証されたアカウントのひとつは多くの方々が必要としている情報をツイートしてくださる米国の疾病対策センター ( @CDCgov ) でした。また、@NASAArmstrong@KimKardashian@Oprah@MilwaukeePolice@SF311@TonyHawk なども初期に認証されたアカウントです。Twitterの認証アカウントについてはヘルプセンターをご参照ください。

トピック