Twitter Japan Blog

日本にまつわるTwitterのすべての情報をお届けします。

次の条件によるTwitter Japan Blog からの検索結果: 2008

新しい取締役会長とCEOからの2度目のご紹介

私がODEO社のCEOを務めていた3年前、物怖じせずに自分のアイディアを話すジャック・ドルシーというソフトウェアエンジニアに出会いました。もしシンプルなステータスメッセージがソーシャルコミニケーションサービスの新しいかたちになったら・・・。ODEO社で様々なオプションを探り、SMSを用いて実験を重ねるうちに、ジャックのアイディアが大変興味深いものだと分かりました。ジャックはビズ・ストーンとチームを組み、試作品のデザインを始めました。この「ツイッター」というシンプルなアイディアは具体的になればなるほど、より興味深いものになっていきました。

私の会社「Obvious」がODEO社の資産(当時はツイッターを含む)を買収した後、ジャック、ビズ、私自身で「ツイッター」を独立した会社として設立しました。ジャックはビズのサポートを得て、数ヶ月にも及ぶプロジェクトを指揮し、私自身はObvious社に留まるつもりでいました。私の承認を得て、ジャックがツイッターのCEOに就任し、私が取締役会長を務めることになりました。

今までとは違う役割へ

Read more...

Twitter創業者Evanと語る会のお知らせ【更新あり】

Twitterの共同創業者のEvan Williams氏(@ev)が来週日本にやってきます。日本のTwitterユーザーや開発者とぜひ話をしたいそうなので、8月26日(火曜日)に東京でオフ会を開くことにしました。スケジュールの関係で1時間程度になりますが、この機会にTwitterについていろいろ意見を交換してみませんか? 会場を確保する関係で、人数を把握したいと思います。参加を希望される方は、コメント欄にTwitterのユーザー名と共にその旨を記入していただけますでしょうか。(登録は締め切らせていただきました) 軽く飲んだり食べたりしながら、ざっくばらんに話をするスタイルを予定しています。必要に応じて通訳もいたします。

【開催概要】

Read more...

相性バッチリ!

先月、ツイッターはマンハッタンにて特別な機会を得ることができました。ユニオンスクエアーのレストランで某社とお会いし、有意義な時間を過ごしました。今回のその某社との会議は形式的なもので、私たちツイッターはもうすでに某社の技術とチームに惚れ込んでいます。

ニュースや友達の状況についていくことはツイッターの一面ですが、もしあなたの呟きリストの外のことが知りたかったらどうしますか?火星についての新情報は?ウィル・スミスの最新映画の評判は?ツイッターを通して流れているリアルタイムの情報を解析することは私たちの長年の目標でした。サマイズ(Summize)という会社はツイッターのことを知り、ツイッターのデータを検索や解析するツールを構築しました。

ジャック・ドルシー会長が契約書にサインする

Read more...

パフォーマンスの改善が数字に現れはじめました

 米国時間の7月7日に行ったメンテナンスは順調にいきました。作業時間を2時間と見積もっていたのに、30分で済んでしまうほどでした。小さな一歩ですが、ぼくらは正しい方向に進み始めていると確信しています。結果として、ページ更新時のレスポンス時間が先週に比べてとても短くなりました。下のチャートをみてください。

Pingomのサイトでリアルタイムの数字を確認できます)

Read more...

「あなた宛のつぶやき」復活後も、改良はまだまだ続きます

 米国時間の土曜日に加えた更新で、WebとRSSで「あなた宛のつぶやき」が復活しました。Twitterで働くぼくらもこの機能を普段からよく使っているので、この機能がサービス全体を脅かしているため、いったん停止してメンテナンスをする必要があると分かったときには落胆しました。今回の更新ではこのほかにも、コードのクリーンアップやバグの修正を行っています。

 Twitterを愛していてTechCrunchのような人気のあるIT系ブログを読んでいるユーザーの目には、大量乗換えが発生するのも仕方なしと映るでしょう。米国時間の火曜日から「あなた宛のつぶやき」が使えなくなっていて、木曜日にはシステム自体も不安定だったわけですから。こうした事態はぼくらにとっても大きな障害でした。

Read more...

ようこそ、Bijan、Jeff!

 われわれTwitterチームは、投資家チームに新しく2人のメンバーが加わったことをうれしく思っています。ボストンにあるSpark Capital社のBijan Sabet氏と、シアトルでBezos Expeditions社を率いているJeff Bezos氏です。 Bijanにはわれわれのボードメンバーにもなってもらいました。われわれは彼らから助言やアドバイスを受けることを心待ちにしています。これまでも投資してくれていたニューヨークのUnion Square Ventures社や、東京のデジタルガレージも、前回と同じシェアを維持すべく今回のラウンドでの増資に参加してくれました。

Read more...

Twitter日本語版、つぶやきの数を曜日で比べてみました

 こんにちは。今回は、Twitter日本語版サイトへのアクセス数を曜日ごとに比べた結果をご紹介します。このグラフは、6月のある週におけるアクセス数を示しています。具体的な数字はTwitter社の方針でお見せできません。毎度のことながら、ごめんなさい。

   ご覧のように月曜と火曜日、木曜日、金曜日につぶやきが多くなる傾向にあります。それに比べて土曜、日曜が若干少なくなるのは、職場や学校などから離れている人が多いからかも知れません。Twitterユーザーの皆さんはこのグラフをどう読み取りますか?

Read more...

Twitter日本語版のサポート担当が来ました

 Twitter日本語版のサポートを担当しているショーンが、twjのオフィスにやってきました。普段は米国に住んでいて、日本語版サイトのユーザーから受けた日本語の問合せに対応しています。大学の授業で2年間日本語を学び、その後、日本への短期留学を2回したそうで、日本語の会話と読み書きには不自由しません。

 久しぶりに訪れた日本で、Twitterがどのように使われているかを直接確かめたいと意欲満々でした。新宿で急遽開いたミニオフ会では、参加してくれたTwitterユーザーを質問攻めにしていました。そんなショーンをこれからもよろしくお願いします。

Read more...

NHKが特別番組でTwitterを使います、スタジオからのツイートをチェック!

トピック

 Twitterが生放送のテレビ番組と連動します。その番組は、NHKが6月6日(金曜日)午後10時から6月8日(日曜日)午後11時まで放映する「SAVE THE FUTURE」。環境問題について考える大型の特番です。

Read more...

Twitter日本語版ユーザーの活動パターンを調べてみた

 いつもブログを読んでくださいまして、ありがとうございます。これからは本家Twitterブログの翻訳だけでなく、日本オリジナルの記事を増やしていきたいと思います。

 今回はその第1弾。Twitter日本語版の公開からひと月以上たったので、日本語版サイトへのアクセスについて報告します。

 これは、日本語サイトのインプレッション数を時間帯ごとに集計したグラフです。Twitter社の方針で実数はお見せすることができません。すいません。でもグラフを眺めると、いろいろなことが見えてきます。まず多くのユーザーが寝ている深夜から早朝を除くと、ほぼ1日中、一定以上のアクセスがある点。まさに「おはよう」から「おやすみ」までという感じですね。また、昼間は学校や職場でつぶやき、夜になるとますます頻繁に利用している様子が、グラフからうかがえます。

 Twitter日本語版のアクセス状況については、また興味深い結果が出た時点で適宜お知らせします。

Read more...

ページ