Twitter Japan Blog

日本にまつわるTwitterのすべての情報をお届けします。

次の条件によるTwitter Japan Blog からの検索結果: 4月 2010

ベーシック認証について

トピック

Twitterでは、ユーザーを認証するためにいくつかの方式に対応しています。そのうち一つが「ベーシック認証」と呼ばれるものです。この方式にはほとんどのブラウザが対応しているといった利点がありますが、Twitterの場合、ユーザー名/パスワード/メールアドレスの変更やアカウントの削除といった、通常のAPIでは操作ができない機能を利用できてしまったり、通信時のパスワードの秘匿性が高くなかったりするといった問題がありました。このため、万が一、ユーザー名とパスワードを悪意のある第三者(マルウエアの作成者など)の手に渡ると、ユーザーが大きな損害を被る可能性がありました。このほか、間違ったパスワードで何度もログインを試みると、アカウントがロックされてしまうという課題もありました。

こうした課題を解決するために、われわれはOAuth(オース)と呼ぶ新たな認証プロトコルの利用をTwitterのサードパーティー開発者に勧めてきました。OAuthではユーザー名とパスワードの代わりに「トークン」と呼ぶユーザーごとに割り当てられる情報を利用して、サードパーティーが提供するサービスが、ユーザーに成り代わって、Twitterにアクセスできるようにします。

Read more...

地球のことを考える日「アースデイ」

来週4月22日は、地球環境について考える日「アースデイ」です。1970年にアメリカで提唱され、今年で40周年を迎えるそうです。環境問題は最近特にニュースや話題になっているので、アースデイに関心がある人も皆さんの中にも多いのではないでしょうか。

アースデイに合わせて、日本各地でイベントが実施されるようですが、中でも最大の取り組みが「Earth Day Tokyo 2010」です。

この週末(4月17日、18日の両日)、代々木公園を中心に、渋谷、原宿エリアなどで様々なイベントが開催されます。衣料品や食品、雑貨などの出店、アウトドア関連の出展、ライブ、トークイベント、人と動物の共生に関する展示など、実にさまざま。

Read more...

ハロー、ワールド

私たちが提供するサービスはウェブの世界にとどまるものではありません。とはいえ、私たちが提供するインターネットで最もポピュラーなサイトの1つにTwitterがあるのは事実です。何年もの間、私たちは、従来型のウェブ広告モデルを導入しない方針を固持してきました。利益よりも価値を最大限に高めたいと考えたからです。オープンネットワークでの情報のやりとりは、個人、団体、企業に等しく機会をもたらします。私たちはこの価値を重視し、それを真に意味ある形で増幅することを目指してきました。

Twitterの商業化については、徹底してスローで慎重な考え方を持ち続けてきました。これはすなわち、ユーザーの優先、既存の価値の増幅、そのうえでの利益追求というアプローチであり、Twitterウォッチャーの中には私たちのこの姿勢をじれったく思われた向きもありました。Stephen Colbertはテレビで「じゃあBiz StoneのBizはビジネスモデルのBizじゃないんだね」などと言って爆笑を誘いましたが、もしあなたが「Biz」という名前でTwitterの共同設立者であったなら、彼のような人たちに同様にからかわれること請け合いです。

Read more...

世界で成長中

こんにちは、 Matt Sanfordです。Twitterの国際チームの開発リーダーです。米国以外のTwitterユーザーについて多くの時間を費やし、色々考えています。

Twitterの最初のユーザーはTwitter社の従業員とその友人が主でした。ほとんどの人間がTwitterオフィスのあるサンフランシスコに住んでいました。いまやTwitterは6つの言語に対応した強固な開発者のエコシステムを備えた、グローバルなインフォメーションネットワークとなりました。そしてTwitterユーザーは、さまざまな地域にいます。実に60%以上のTwitterアカウントが米国外のアカウントであることを誇りに思っています。皆さんが思い浮かべるような大国にも、そして皆さんが思いつきもしないような国、例えばバチカン市国のような小さな国にも、そして宇宙にもTwitterユーザーがいるのです。

Read more...

Twitterトップページを改装中

Twitterの新しいトップページを作成中です。Twitter内を流れる情報をさらに見やすくする新しいデザインを本日テストアップロードしました。検索や人気のトピックを見やすく誰にとっても使いやすいものとするため、我々は昨年からトップページ・デザインの変更を始めていますが、今回の新デザインもその一環です。昨年の変更ではsearch.twitter.comの検索ウィンドウをトップページに設置しましたので、アカウントを持っていない皆さんにもTwitterの価値を詳しく知っていただけるようになりました。

Read more...

日本の春を写真とツイートで共有しましょう

日本の携帯電話に向けたTwitter公式サイト( http://twtr.jp)に、写真の投稿機能が加わりました。「ホーム」ページにある「メールでツイート」という項目をクリックすると、「写真を投稿する」というリンクが表示されます。これをさらにクリックし簡単な登録手続きしていただくと、携帯電話のカメラで撮影した写真をツイートと一緒に投稿できるようになります。今回の機能は、ウノウ株式会社が運営する写真共有サイト「フォト蔵 MOBILE」との連携で実現しました。

Read more...