Twitter Japan Blog

日本にまつわるTwitterのすべての情報をお届けします。

次の条件によるTwitter Japan Blog からの検索結果: 10月 2011

メディアの中のTwitter

トピック

Twitterはパソコンや携帯電話の中だけのものではなくなってきています。最近ではテレビなどのメディアの中でもTwitterは重要なアイテムとして使われることが多くなってきました。

アメリカでは『The X Factor USA』(英語)というオーディション番組で、Twitterを使って視聴者が投票に参加することができ、大変人気を博しています。

こういった流れは決してアメリカだけのことではありません。日本でもテレビドラマ『ランナウェイ』では脱獄囚たちが逃走中に状況をツイートをし、その様子を一般の人がTwitterを通じてチェックしたりしています。また、映画『モテキ』の中では、主人公が周りの人々と出会ったり恋をしたりというきっかけにTwitterが使われています。どちらの作品においても、Twitterは、物語が進んでいく上でコミュニケーションの重要な鍵となっています。

Read more...

Teatime - デベロッパーツアーの締めくくりは東京で #teatimeTKY

Twitterのデベロッパー向けイベント、Developer Teatimeは10月にロンドン、ニューヨークで開催され好評を博しました。

11月にはシカゴ、シアトル、ロサンゼルスでの開催を予定しておりますが、さらにデベロッパーツアーの締めくくりとしてアジアで開催することが決定いたしました。11月15日にソウル、そして最後に11月17日に東京で開催されます。

イベントではTwitterのエンジニアリングチームやサードパーティーアプリケーション開発者による講演、そしてTwitterエンジニアとデベロッパーコミュニティとの懇親会などを予定しています。

この絶好の機会を活かしてTwitterの最新技術情報に触れ、Twitterのエンジニアやソーシャルアプリケーションを開発する国内のデベロッパと交流してください!

会場でTwitterデベロッパーにお会いできるのを楽しみにしています!

参加ご希望の方は以下のリンクより登録をしてください。定員に達したため申し込み受付は終了いたしました。

Read more...

Twitter & iOS 5、共有を簡単に

トピック

Twitterは本日、Apple社の新しいモバイルOS、iOS 5と全面的な連携を開始しました。 これによりiPhone、iPad及びiPod touchから、ツイートがより簡単になります。

端末の設定からTwitterのログイン情報を入力するだけで、Twitterのアカウントにいつでも接続し、カメラやマップ、写真、Safari、YouTubeから簡単にツイートをすることができます。また、 Chomp、Flipboard、 LivingSocial、 Instagram、 MadPad、 PopSugar、 Showyou、 SoundTracking、Zyngaといったサードパーティーアプリでも様々な連携が可能です。

Read more...

新しくTwitterをはじめた皆さんへ(後編)

最近新しくTwitterをはじめられた皆さん、Twitterライフを楽しんでいらっしゃいますか?

Twitterをはじめてしばらくたち、ツイートを重ねていって、フォローが増えるとだんだんとフォロワーも増えてきます、そうなったら、もう一段階ステップアップ!

4:返信や@関連ツイート、リツイートなどでユーザーさん同士でコミュニケーションをとってみましょう 例えば、タイムラインにこんなツイートを発見したとします、 「○○のパフェ食べたいな。週末に食べに行こうかなー、いくらだったっけ?」 ご存知だったらぜひこのツイートに返信してみましょう。 「先日行きましたよ!○○円でした、美味しかったですよ!」

逆にあなたが何かちょっと知りたいなと思った時、例えば、 「新しいブーツが欲しいな、セールっていつから始まるんだろう?」 とツイートしてみます、すると、 「○○は○日からって書いてありましたよ!」 こんな返信が届くかもしれません。

Read more...

「プロモ商品」のご紹介

トピック

本日より、ログイン時に「promoted」のマークがついた、日本の広告主からのトレンドやアカウントそしてツイートが表示されるようになりました。

これは2010年4月以降、米国で段階的に導入し、ユーザーの皆さんからの反響、ユーザーエクスペリエンス、広告パートナーにとっての価値など、検証を重ねてきた結果、本日、英国に続き、日本のユーザーの皆さんにご紹介できる運びとなったものです。

「promoted」のマークがついたトレンド、アカウント、ツイート(私どもは、「プロモ商品」と呼んでいます)には、リアルタイム性(即時性)に大きな特徴があります。通常のツイートと同様に、皆さんに有益な情報を即時に伝達できる手段です。

重要な点は、「プロモ商品」の対象が、通常のアカウントであり、ツイートであるということです。つまり、広告主が指定したツイッターの通常のコンテンツの一部を「プロモ(PR)」する方式であり、別に広告コンテンツが存在するのではありません。

Twitterは「オープンネットワークの価値を増強する」ことを追求しています。オープンネットワークでの情報のやりとりは、個人、団体、企業に等しく、情報発信や収集の機会をもたらしています。この度の「プロモ商品」の導入も、この方向性の延長線上にあります。

Read more...