Twitter Japan Blog

日本にまつわるTwitterのすべての情報をお届けします。

次の条件によるTwitter Japan Blog からの検索結果: 5月 2011

新しいフォローボタンを公開しました

Twitter 上であなたが興味のあるアカウントをフォローすると、あなたにとって意味のある情報を取得しやすくなります。あなたが日々、訪れるウェブサイト上にて Twitter アカウントを見つけることのでき、かつ、瞬時に Twitter アカウントをフォローすることができる新しいフォローボタンを本日、公開いたしました。 本日、50個以上のウェブサイトにて既にフォローボタンが設置されており、あなたのお気に入りのレポーターやアスリート、有名人、その他の Twitter アカウントを容易に発見できるようになりました。フォローボタンの利用は、1回のクリックだけで済むのでとても簡単です。ボタン横のユーザー名をクリックすると、そのアカウントのプロフィール情報と最新ツイートを確認することが可能です。

Read more...

TweetDeck

2008年初頭にロンドン在住の Iain Dodsworth というプログラマーは、Twitter 上での情報をどうやって整理すれば良いのかについて考え始めました。彼の結論は TweetDeck でした。リアルタイムでツイートをモニターするための画期的なダッシュボード型アプリケーションです。そして、本日、TweetDeck チームが Twitter に参画することを発表できることを嬉しく思います。

この買収は私たちにとってとても重要なステップとなります。TweetDeck のサービスは、ブランド、メディア、マーケッター、その他の強力なプラットフォームに採用されており、彼らが興味のあるリアルタイムの会話を全てトラッキングしています。この重要な顧客層をサポートするために、Twitter は TweetDeck への投資を継続します。

Read more...

ミッション: アプリ認証でのアクセス権

Twitter エコシステムには、数多くのサードパーティによるアプリケーションが登録されており、それらは Twitter 経験を強化するために設計されています。サードパーティアプリでは、ツイートを他のネットワークでも自動的に共有したり、ゲームプラットフォーム上で他のプレイヤーと連携したり、ブログ更新情報を瞬時にツイートしたりできます。 全てのサードパーティアプリは、あなたの Twitter アカウントへのアクセスをアプリに許可する、というユーザー自身によるアプリへの認証プロセスを経て実現します。この認証プロセスにおいて、より明示的な選択肢をユーザーに提供するための重要なアップデートを本日、アナウンスします。

アプリへのアクセス権コントロール 本日より、ユーザーがアプリに付与するアクセス権限をよりコントロールできるようになります。ダイレクトメッセージへのアクセス権を必要とするアプリは、既に認証済みであったとしても、再度、ユーザーに認証を要求することになります。ダイレクトメッセージへのアクセス権を必要としないアプリは、今月末までにその権限を持たなくなりますが、ユーザーは今まで通りにそのアプリを利用し続けることができます。

Read more...

ドコモとの連携について

日本最大のモバイルキャリアである株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモと一緒に新しく、魅力的な方法で Twitter をさらに多くのみなさまにお届けできるようになりますことを大変嬉しく思っております。ツイートやその他の Twitter コンテンツがiモードの検索結果に含まれるようになり、関連性の高いリアルタイムな情報を提供できるようになる予定です。また、昨年携帯向けにリリースしたタッチ&フォローのiアプリについても株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモとの協力のもとでさらに改善させ、 Twitter アカウントを簡単にさらに素早くフォローできるようにし、ドコモ端末におけるリッチなユーザー経験を提供したいと考えています。

Read more...

スマートフォン/タブレット向け Twitter サイトをリニューアル

トピック

あなたがどこにいても Twitter にアクセスできるようにしたいと考えています。端末の種類に関わらず、アプリからでもブラウザからでも、アクセスできるようにしたいのです。その一環として、新しいバージョンのモバイル端末向け Twitter.com をリニューアルしたことをお知らせします。このウェブサイトは、高いクオリティで一貫性のある Twitter 経験をハイエンドなタッチスクリーン端末に向けて提供するものです。最新テクノロジーである HTML5 をサポートしているブラウザを持つスマートフォンやタブレットを対象として新たに開発されたものです。

この新バージョンでは、タイムラインを素早くスクロールすることが可能になり、メニューがタブ化されたので分かりやすくなりました。一言で言うと、リッチになりました。つまり、ハイエンド端末のブラウザが提供するタッチジェスチャーや大きなスクリーンなどの機能を最大限に活用しました。そして、同時によりシンプルになりました。より操作性がアップし、かつ Twitter アプリケーションに期待する標準的な機能、例えばタイムライン、@関連、メッセージ (会話ビューで読めるようになりました)、検索、トレンド、リスト機能なども搭載しています。

Read more...

Twitter とテレビの融合

トピック

テレビと Twitter には特別なつながりがあります。テレビ局は視聴者を番組に取り込む新しい手法を常に模索しており、Twitter は番組の前後関係や背景、補足説明を提供するためのリアルタイムなフォーラムを提供しているからです。

数年前から Twitter のメディアチームは、テレビ局と一緒に新しい双方向のユーザー経験を実現すべく取り組んできました。以下のビデオは、テレビ局が採用した実例を紹介したものです (ビデオの内容は英語です)。ビデオでは、米国の人気番組におけるハッシュタグ、ユーザー名、キュレートツイート (収集したツイートを人が取捨選択した上で表示すること)、ライブツイート (リアルタイムで状況を刻々とツイートすること) の利用例を紹介しています。

Read more...

お母さんもTwitter

(大変申し訳ございませんが、こちらの動画は英語になります。)

今回の母の日、お母さんと一緒に過ごすなら、ぜひTwitterについて少し教えてみてはいかがでしょうか。上記のビデオでもあるように、お母さんがTwitterを使っていると、まるで自分の生活の中にいるかのようです。楽しくて、おもしろくて、やさしくて、愛らしくて、そして魅力的です。絆がぐっと強まるし、笑顔も届けてくれるはずです。

こちらは、お母さんがTwitterを使うことに躊躇した時のためのちょっとした準備です。

「でも何も言うことがないわ。」と言われたら…

「そうね、でも私が電話をかけ直さないと嫌がるでしょ?私もたまに忙しいし、もし私がどうしてるか気になったら、Twitterを使うと簡単に分かるよ。自分がツイートしなくても、Twitterを使えば色々知ることができるの。一度慣れたら、Twitterで私に返信することもできるし、そしたら友達からメッセージが来た時みたいにすぐに見れるしね。」と言ってみましょう。

「有名人には興味ないわ。」と言われたら…

Read more...