Twitterの試練は継続中

投稿者 Twitter Japan
月曜日, 2009年8月10日

この数日間、われわれは実際厳しい状況へと変化し続けている、様々な攻撃とせめぎ合ってきました。防止策を採ったTwitterのプラットフォーム上において、アプリケーションへのアクセスが回復するよう努めています。この大規模な攻撃に対処するための調整の過程において、一部過剰に対策を施してしまったことがその背景にあります。

先週Twitterに対して行なわれた大規模な組織的攻撃は、今も進行中ですが、地理的・政治的な動機だったのではないかと見られています。しかし、われわれが今回の動機について、あれこれ推測して話すべきではないと考えています。オープンに情報交換をすることは世界的によい反響を呼びます。その中でわれわれがすべきことは、できる限りの力で、Twitterサービスが確実に役割を果たすよう維持していくことです。

前回も触れましたが、今回の件によるデータや個人情報の流出は一切ありませんでした。DoS攻撃は、多数のウェブ上でも知られており、すぐには解決しないものです。それにも関わらず、われわれはこれらの襲撃にも対抗し得る形でシステムを改良することが可能ですし、その心積もりがあります。そして、このような攻撃が日常的な、毎日のつぶやきを脅かすことのないよう努めていきます。-Biz