Google TV 向け Twitter の誕生

投稿者 Twitter Japan
火曜日, 2010年10月5日

視聴者は、テレビを見ながらTV番組の事についてよくツイート (リンク先は英語) します。さらに、メディア企業は彼らの番組においてツイートを効果的に活用する新しい方法をどんどんと模索しています。例えば、アメリカのトークショーJimmy Fallon (リンク先は英語) や今年9月のMTVビデオ・ミュージック・アワード (リンク先は英語) などです。TV番組についてツイートするだけでなく、それはもはや番組の一部となっています。

Twitter と TV との相互関係はどのようなものになるのか、ということについて私たちは、長く議論してきました。最初のステップとして、本日、Google TV (リンク先は英語) 向けの Twitter を発表します。これにより Twitter は、インターネットと TV を一つのユーザー経験に統合するプラットフォームとなります。

このアプリケーションは、みなさまが Twitter に期待するほとんどの機能を兼ね備えています。ツイート、@関連、お気に入りなどの閲覧を簡単に行えます。ツイートをクリックすると、返信、リツイート、お気に入り、共有することなどが可能です。ツイートの内容によっては他のオプションを目にすることもあるでしょう。例えば、URLやハッシュタグをクリックすると、Twitter 上でそれを検索することができます。もしユーザー名がツイートに含まれていた場合、そのユーザーのプロフィールからそのユーザーのツイートを見たり、そのユーザーをフォローすることができます。写真やビデオへのリンクがツイートに含まれていた場合、そのサムネイルを確認することができます。そのリンクをクリックすると、そのサイトに遷移し、大きい写真やビデオを確認することができます。

さらに、検索ボックスからトレンドや最近の検索を確認でき、これにより人気のトレンドや過去の検索の再実行を素早く行うことができます。Google TV 向けTwitter はプリインストールされ、ビデオ、Webページ、写真、その他のコンテンツを Twitter にて共有できます。「Share」オプションを探し、Twitter を選択するだけです。

Twitter とテレビの融合におけるチャレンジは始まったばかりです。次に何が起こるのかを楽しみにしています。 -@cpen