Twitterトップページを改装中

投稿者 ‎@sean‎
木曜日, 2010年4月8日

Twitterの新しいトップページを作成中です。Twitter内を流れる情報をさらに見やすくする新しいデザインを本日テストアップロードしました。検索や人気のトピックを見やすく誰にとっても使いやすいものとするため、我々は昨年からトップページ・デザインの変更を始めていますが、今回の新デザインもその一環です。昨年の変更ではsearch.twitter.comの検索ウィンドウをトップページに設置しましたので、アカウントを持っていない皆さんにもTwitterの価値を詳しく知っていただけるようになりました。

Twitterトップページを改装中

トップページの新デザインは、これまでよりさらに生き生きとした内容を皆さんにお伝えすることを目指しています。たとえばいまツイートしている人やツイートの内容、話題のテーマなどが一部表示されます。アルゴリズムによって最新のツイートがいくつか選び出され、数秒ごとに自動的に更新されるというしくみです。そのようにして無作為に選ばれたユーザーにもスポットを当てます。誰かのツイートにマウスオーバーすれば、そのユーザーのプロフィール要約と最新のツイートを見ることができます。「人気のトピック」は画面を横スクロールしますので、狭いスペースでたくさんのトピックを表示できるようになりました。トピックにマウスオーバーすれば、いま(または最近)それが注目を集めている理由が表示されます。

こうした最近の変更はすべて、Twitterは最新の状況を伝えるための単なるツールではないという考え方に基づくものです。Twitterは毎分毎秒のように高速で情報を交換・摂取するためのネットワーク。いまや多くの人がこのツールをシェアしていますから、誰にとっても何らかの価値があると我々は考えています。Twitterの価値を自分のものとして取り込んだ人々は、このシンプルなツールの能力をよく理解しています。しかし、初めてTwitterを訪れた好奇心にあふれる人々に、分かりやすく明確にTwitterの真価を伝えることは簡単ではありません。

今後はトップページの新デザインに関するデータと他のページへの波及効果についてモニターしていく予定です。またTwitter上の人や話題、カスタマイズの方法、高速で流れる情報ストリームのフィルタリング法などについてユーザーがもっと探しやすくなるような新しいアイデアをどんどん試していきますので、どうぞご期待ください。