Twitter APIデベロッパー・コミュニティへのお知らせ (OAuthへの移行に関しての期限延長)

投稿者 Twitter Japan
金曜日, 2010年6月18日

Twitter APIデベロッパー・コミュニティの皆さんへ

以前、ベーシック認証への対応を2010年6月30日をもって終了し、OAuthに移行する予定であることを発表しましたが、このたびOAuthへの移行の期限を2010年8月16日まで延長ことにしました。 2010年8月16日から段階的にベーシック認証への対応を停止します。(英語でのアナウンスはこちらです。)

ワールドカップの影響でシステムの負荷が非常に高くなっており、頻繁にエラーが続いている状態です。そのような不安定な状態の中、OAuthへの移行に向けた開発とテスティングが難しい状況になると予想されるため、ベーシック認証停止の期限を延期することにしました。

またOAuth Echoに対応しているメディア提供者も多くなっているので、延長された期間で他のメディアサイトとのインテグレーションがよりスムーズにできると思っています。

8月16日から8月31日の間、毎日APIを呼ぶ回数制限(rate limit)を毎日減らします。(1時間あたり10コールの単位で減らします。) 8月31日からはベーシック認証のAPIコールに対しては全てHTTP 403エラーを返します。

すでにOAuthへの移行して下さった皆さん、ありがとうございました。まだOAuthに対応していない方は、もし何かご質問などがあればご連絡ください。尚、期限は延長されましたが早めにOAuthへ移行されることをお勧めします。

開発者むけのユーザグループ:
http://groups.google.com/group/twitter-development-talk
APIチーム: @twitterapi