今夏の電力不足に向けて

投稿者 ‎@TwitterJP‎
火曜日, 2011年7月5日

今夏、懸念されている電力不足に際して、どのように Twitter がお役に立てるか、幾つかの活用方法をご紹介させて頂きます。 このページは随時更新していく予定です。

1. 電力使用状況の確認
電力需要と供給をリアルタイムで確認するためのTwitterアカウント、サイト等をご紹介いたします。
2. 節電関連情報の入手
「ハッシュタグ」と呼ばれるタグを使って節電情報を共有し、検索することができます。その他、節電に役立つサイトをご紹介いたします。
3. 計画停電、大規模停電への備え
計画停電が実施された場合や、万一大規模停電が起きた際の対策をご紹介します。
4. 家族や友人等大切な人と連絡をとる
万一のことがあった場合に、大切な人とつながり、状況を確認し合うための方法をご紹介します。

1. 電力使用状況の確認
電力使用状況をリアルタイムで確認するためのTwitterアカウント、サイト等を紹介します。

<おすすめTwitter アカウント>
1時間毎等、定期的に電力の使用状況をツイートしています。
以下のアカウントをフォローして、リアルタイムに電力使用状況を確認しましょう。
@OfficialTEPCO   東京電力公式アカウント
@yahoo_DenkiYoho  Yahoo!JAPAN 電気予報
@touden_now    東京電力 使用状況(非公式ボット)

<おすすめサイト>
東京電力でんき予報
東北電力でんき予報
中部電力でんき予報
関西電力でんき予報
九州電力でんき予報
Yahoo!JAPAN  節電・停電 電気予報(東京、東北、関西、中部、九州エリア) 
経済産業省 でんき予報(東京電力エリア)

2. 節電関連の情報を共有・検索
「ハッシュタグ」とよばれるタグを使って、特定の情報を検索、発信できます。
ハッシュタグの詳しい使い方は、ページの下方をご覧ください。

<おすすめの節電関連ハッシュタグ>
ツイートする時、検索する時に、以下のハッシュタグを使ってみましょう。
#節電  節電関連、アイデア等
#クールビズ   クールビス関連の情報

<おすすめの節電、電力関連サイト>
東京電力 この夏の節電について
節電.go.jp
 政府が運営する節電ポータルサイトです
経済産業省 節電-電力消費をおさえるには
停電回避プロジェクト
 停電回避のために行ったアクションを共有できます 
Go 節電プロジェクト
 Googleが提供する、節電のアイデアを共有するサイトです
みんなで節電(東電エリア用)
 地域や計画停電のグループをつけて節電情報を共有できます
ネットアクション2011
 Twitterも、アクションパートナーとして共同実施社のデジタルガレージと共にAPI、データ、コンテンツ提供をして参加します。

3. 計画停電、大規模停電への備え
計画停電が実施された場合や、万一大規模停電が起きた場合に活用できるサイトやハッシュタグをご紹介します。

<おすすめサイト>
東京電力 計画停電情報(グループ検索)
 お住まいのエリアから、計画停電のグループを検索できます
東京電力 <停電時の注意点について>
厚生労働省 熱中症を防ぐために(PDF)
 節電、停電により懸念される熱中症に関する対策です
東京ガス 停電時のガス器具利用について
TOTO 停電時のトイレ使用について

<ハッシュタグでの情報共有>
#計画停電  計画停電に関する情報共有にのみ使用してください。
#停電医療   停電時の医療上の注意のみに使用してください。

<日付別:停電の際の公共交通機関のハッシュタグ>
日付を含めたハッシュタグを利用することで、いつの情報かが一目で分かります。
(例) 7/1の場合、
#0701停電  停電情報
#0701電車  電車の運行状況
#0701バス   バスの運行状況
#0701車   道路交通状況
#0701飛行機  飛行機の運行状況

<地域別情報のハッシュタグ>
#の後に地域や都道府県名を入れることで、各地域別情報を知ることが可能です。
(例) #東京 #港区 

4. 家族や友人等大切な人と連絡をとる
万一のことがあった場合に、大切な人とつながり、状況を確認し合うための方法をご紹介します。いざという時のために、家族や友人のアカウント情報を共有し、フォローし合っておくと安心です。
万一の時、まずは、大切な人達の安否確認を取りましょう。

ダイレクトメッセージ
フォローされている相手にはダイレクトメッセージと呼ばれる相手にしか見られないメッセージを送信することが可能です。携帯やメールが使えない場合でも送信可能です。

-携帯(http://twtr.jp)から
相手のユーザー名(@○○)をクリックしてプロフィールページへアクセスし、「プロフィール」をクリックします。その後「ダイレクトメッセージを送る」をクリックしてください。詳細はこちら

-スマートフォンから
[iPhoneアプリ]
相手のプロフィールページへアクセスし、矢印アイコンをクリック。「ダイレクトメッセージ」を選択します。
[androidアプリ]
相手のプロフィールページへアクセスし、人型のアイコンをクリック。「ダイレクトメッセージ」を選択します。

-パソコン(http://twitter.com)から
相手のユーザー名をクリックし、メール型のアイコンをクリックします。詳細はこちら

《その他情報、注意点》
ハッシュタグの使い方
Twitterでは、「ハッシュタグ(#○○)」と呼ばれるものをツイート(投稿)に含めることにより、自分が知りたい情報をピンポイントで検索したり、情報発信したりすることが可能です。

[情報を知りたい]
例えば、節電のアイデアや情報を知りたい時は、節電用ハッシュタグ「#setsuden」を検索ボックスに入力して検索してみてください。節電に関する情報を一覧で見ることが可能です。
[情報を発信したい]
ツイートする時に、上記で紹介したハッシュタグを投稿に含めてツイートするだけです。
ハッシュタグの詳細はこちら (パソコン用)

!注意点!
ツイートの際、必ず、内容に合うハッシュタグのみを選び、1つのツイートに入れるハッシュタグは2つ以下に心がけてください。

Twitterからのお願い
ツイートを拡散したい場合は公式リツイートをご利用ください。 万一、情報が間違っていた場合、 元のツイートを削除すれば公式リツイートされたツイートも同時に削除されます。公式リツイートの送信方法、公式リツイートと非公式リツイートとの違いなどの詳しい説明は、以下からどうぞ。
パソコン・スマートフォン版はこちら
携帯版はこちら

不確定な情報・流言に惑わされないよう信頼できる情報源で真偽を確かめてください。
情報混乱をさけるために正しい情報発信を心がけましょう。

@twj Ver.1 2011.7.5