Twitter 日本代表の就任に関するお知らせ

投稿者 ‎@TwitterEng‎
日曜日, 2011年4月17日

この度、近藤正晃ジェームス(@jameskondo)の Twitter 初代日本代表への就任について皆様にご報告できますことを大変嬉しく思います。日本代表就任は、Twitter 社創業来、初の外国法人代表就任となります。

Twitter 社にとって、日本は、これまでも重要な国の一つとして位置づけられてきました。日本は、米国外で、いち早く Twitter が創造的かつ革新的に活用されてきた国であり、且つ、嬉しいことに、現在も利用者数が急速に伸び続けています。

日本の方々にとっても、Twitter が重要な存在であることができていたとすれば、大変喜ばしいことです。最近では、大震災発生以降、滞る情報をつなげる上で、Twitter が一定の役割を果たしてきたと聞き及んでおります。震災によって亡くなられた方々の御家族や被災された皆さまに、心からのお悔やみとお見舞いを申し上げたいと思います。今後も、Twitter が日本の皆様に少しでもお役に立つことができたら、それ程光栄なことはございません。

彼は日本代表として正に適任の人物です。内閣総理大臣官邸では政策立案および国際広報の幹部として、マッキンゼー社では国際的なコンサルタントとして、東京大学ではリーダーシップ講座の教官として活躍し、その間に4冊の本も編著しています。

これから日本におけるチーム編成に取り組みます。採用情報は、このリンクからご覧になれます。
Twitter 社として、祝福します。

Twitter 社最高経営責任者
ディック・コストロ

A Welcome to Twitter Japan’s Country Manager

I couldn’t be happier to announce that James Kondo (@jameskondo) is our new and first country manager in Japan. In fact, he’s Twitter’s first international country manager.

Japan has been an important country for Twitter for several years. It is one of the first countries that really took to Twitter outside of the United States in creative and innovative ways. And, better yet, Twitter usage in Japan continues to quickly grow.

We like to think that Twitter has been important to Japan, too. Most recently, we’ve been humbled to have played a role in helping connect the country after the tsunami and earthquakes. On behalf of everyone at Twitter, I convey our deepest condolences to everyone in Japan, especially to victims and their families.

James is perfect for the job. For the Office of the Prime Minister, James has been a policy advisor and director of global communications strategy. He has also served as an international management consultant at McKinsey & Company and been a director at a leadership program at the University of Tokyo. Somehow he’s even had time to write and edit four books.

James will be building out a team in Japan. You can see current job openings here.

Congratulations. Twitter welcomes you, James.