2020年が楽しみですね

投稿者 Twitter Japan
月曜日, 2013年9月9日

2013年9月8日(日)、東京が2020年夏季オリンピック・パラリンピック開催地として決定されました。日本は午前5:30前でしたが、早起きして発表をテレビで見られた方も多かったのではないでしょうか。日本の招致団によるプレゼンテーションは、意気込みが伝わってくる内容で素晴らしかったですね。日本の魅力と熱い想いが世界に伝わった瞬間でした。

今回の開催地選考へ向けて、東京、イスタンブール、マドリード3つの都市の招致団全てが、Twitterアカウントで各都市のプロモーションを行っていました。開催地決定後のメッセージもTwitterを使って伝えられています。

東京2020招致委員会(@Tokyo2020jp) は開催の喜びを伝えました。



また、開催地候補のマドリード (@Madrid2020es) とイスタンブール (@Istanbul2020TR) の招致団からも「開催地決定おめでとう」「東京でのオリンピックは素晴らしいものになる」という温かいエールツイートをいただいています。


下の図は東京の決定が発表された瞬間のツイート量をヒートマップで示したものです。世界中が開催都市の発表を見守っていたようですね。

2020年が楽しみですね

2020年が楽しみですね

(インタラクティブマップを見るにはこちらをクリック)

東京開催決定について、数多くのアカウントから喜びのツイートが行われました。

東京2020招致委員会(@tokyo2020jp)からは招致団メンバーがずらっと並んだ写真付きで真っ先に開催決定をアナウンスされました。



日本オリンピック委員会 (@Japan_Olympic) からツイートされた写真では、太田雄貴選手のガッツポーズと滝川クリステルさんの笑顔が輝いています。



安倍首相(@AbeShinzo)も喜びを伝えられました。



猪瀬東京都知事 (@inosenaoki) はIOCのロゲ会長と安倍首相との開催都市契約調印直前の様子の写真をツイートされました。



2012年にロンドンで開催された時の (@London2012)のメダリストからも喜びの声がたくさん届きました。

太田雄貴選手



入江陵介選手



萩野公介選手



大儀見優季選手



メダリストだけでなくさまざまな著名人も喜びをツイートされています。

中川翔子さん



有吉弘行さん



東京の2回目の開催、とっても楽しみです!7年後まで待ち遠しい限りですが、まずは東京2020招致委員会日本オリンピック委員会のアカウントをフォローしておきましょう。

//

//