Twitter広告管理画面を刷新しました

投稿者 Twitter Japan
木曜日, 2013年3月14日

Twitterプロモ商品を利用した広告キャンペーンのパフォーマンスをより分かりやすく、データに基づいた最適化を行っていただけるよう、代理店や広告主の方々からのご意見をもとにTwitterの広告管理画面をリニューアルしました。

Twitter広告管理画面を刷新しました

もっとも力をいれた点は広告キャンペーンの分析機能の強化です。今回の機能強化でプロモツイート自体のエンゲージメントだけではなく、そのツイートが拡散した先でのエンゲージメントも合わせ、プロモツイートから発生する全てのエンゲージメントをレポート分析することができるようになりました。この変更により、マーケターの皆さんはプロモツイートが生み出すエンゲージメントや露出効果をより俯瞰して分析することができるようになりました。

Twitter広告管理画面を刷新しました

さらに、新しい広告管理画面では、あらゆるターゲティング手法から分析できるようになります。広告キャンペーンの設定やターゲティングに関わらず、プロモツイートやプロモアカウントを通してどのようなユーザーに接触し、反応されたのか、デバイス、地域、性別、興味関心のセグメントから分析することができます。

この機能アップにより、キャンペーンをより効果的かつ効率的に運用することができます。例えば、広告配信中のキャンペーンのレポートを見て特定のデバイスでのエンゲージメント率が高かった場合、キャンペーン管理画面から直接そのデバイスだけをターゲットするように設定を変更することができます。

また、同じく、広告主がターゲットした興味関心カテゴリの他にどのようなことに興味があるのかをアーンドメディアを含めて分析できます。広告主の方々は自分たちのツイートによく反応してくれるユーザーの興味関心を分析することで、Twitterの内外を問わず、マーケティング戦略に役立てることができます。

Twitter広告管理画面を刷新しました

新しいTwitterの広告管理機能は ads.twitter.com にて本日よりご利用いただけます。
皆様の声を活かしながら、マーケターの皆様にとってTwitterのプロモ商品がよりベストなマーケティングツールになれるように努力していきたいと思います。これからのTwitterの広告サービスの進化にご期待ください!