Vine: iOSアプリに新機能を追加しました

投稿者 Twitter Japan
火曜日, 2014年8月5日

スマートフォンで手軽にビデオを撮影、共有できる「6秒ループ動画」のVine(ヴァイン)。モバイルアプリ(iOS)に新しい機能が加わりました。

Vine: iOSアプリに新機能を追加しました

プッシュ通知や「アクティビティ」をカスタマイズ
プッシュ通知機能、または「アクティビティ」ページを通じて受け取る通知の種類をカスタマイズできるようになりました。iOSアプリの「プロフィール」ページから「設定」さらに「通知」をタップして、受け取りたい通知の種類を選べます。ここで行なった設定は、プッシュ通知と「アクティビティ」ページの両方に反映されます。また、メニューバーには「通知」や「メッセージ」アイコンと共に、未開封の通知やメッセージの数も表示されます。

動画の共有もスムーズに
これまでは、動画を非公開のメッセージとして友達に送る場合、最初から「メッセージ」ページを選んで撮影を行なう必要がありました。今回のアップデートより、動画を撮り終えた後に、公開または非公開を選択してメッセージを送ることができます。

メニューバーを活用しよう
モバイルアプリのメニューバーを活用すると、より簡単にページを切り替えることができます。また「ホーム」や他のユーザーの「プロフィール」ページをスクロールして、動画をチェックする時に、表示画面を広くして動画を見やすくするため、タイトルバー部分を非表示にしました。

VineはiPhoneとAndroidにて無料で利用いただけます。ダウンロードはこちらからどうぞ。楽しい夏の思い出を、たくさんのVineに。新しい機能をぜひお試しください。