Twitter x Event 事例 : #ガルアワ 2014 on Twitter

投稿者 ‎@TwitterMediaJP‎
金曜日, 2014年4月25日

先日行われた日本最大級のファッション&音楽イベント、GirlsAward 2014でTwitterが大活躍しました。今回のイベントでは、ガールズアワード事務局 (@GirlsAward)と人気ニュースサイト(@modelpress)が連携、華やかなバックステージの模様をTwitterを通して全国の女性ファンに届けました。

開催当日(4月19日)のガールズアワードに関する総ツイートは、昨年の113,590ツイートをはるかに上回る176,210ツイート(前回比155%増加)を記録しました。

今回の #ガルアワ ではイベント自体にTwitterが組み込まれ、モデルとファンの両方から #ガルアワ に関するツイートが発信される企画が用意されました。それぞれの企画をご紹介します。

Twitterミラー

イベント前週に行われるフィッティング、さらに当日のバックステージで、モデルが見せるプライベートな素顔をキャッチ、リアルタイムでツイートしました。貴重なツーショットや現場の雰囲気を捉えた写真の数々がリツイートされることによって、ガールズアワードの認知とハッシュタグ #ガルアワ での会話が促進されるという仕掛けです。

イベント当日

 フィッティング

 Vine 360

イベント当日はモデルやアーティストの最新スタイルをVine動画で360度チェックできるブース「Vine 360」を使って、写真では伝えきれない彼らの魅力を映像と音声で伝えることができました。

これらの写真や動画は @GirlsAward@modelpress からツイートされるだけでなく、モデルのみなさんがツイートしたり、ブログやウェブサイトに埋め込んで紹介することでさらに広がり、より多くのファンに届けることができました。

//

Twitterはイベントの盛り上がりを会場だけでなく世界中へ、リアルタイムに発信することを可能にします。またTwitterでしか見られない貴重な写真や動画をハッシュタグを添えてツイートすることで、そのハッシュタグを中心にファンの会話を盛り上げることができます。あなたのイベントにもTwitterを連動させて、ひと味違うイベントにしてみませんか?