2015

投稿者 ‎@TwitterArtsJP‎
火曜日, 2015年4月7日

3月23日 (月) から29日 (日) までの1週間、世界各国の美術館や博物館などのご協力を得て、Twitterの上で #ミュージアムウィーク (英語ハッシュタグ #MuseumWeek ) が行われました。

欧州を中心に行われた初回と比べ、地域も参加団体も大幅に増えた今回の #ミュージアムウィーク / #MuseumWeek では、登録くださった団体の合計が77カ国、2,800団体になりました。日本からは合計128団体 (アーティスト、キュレーターなどを含む) が参加いたしました。

ルーブル美術館 (@museelouvre) 、プラド美術館 (@museodelprado) 、テート (@Tate) 、エルミタージュ美術館 (@state_hermitage) 、ニューヨーク近代美術館 (@MuseumModernArt) など、規模もコレクションの種類もさまざまな美術館や博物館が参加され、世界各国の美術ファンに情報を届けてくださいました。参加団体のリストはこちらでご覧いただけます。

日本からも、東京国立博物館 (@TNM_PR) や奈良国立博物館 (@narahaku_PR) 、国立歴史民俗博物館 (@rekihaku) 、文化庁文化遺産オンライン (@bunkaisanonline) をはじめとする国公立美術館やアーカイブ、大原美術館 (@OharaMuseum) 、森美術館 (@mori_art_museum) などの私立美術館などがご登録、ご参加くださいました。

期間中に使われた英語の #MuseumWeek ツイートの様子はこちらの世界地図でもご覧いただけます。

1週間に渡ったイベントでは、秘密や家族など、毎日異なる、合計7つのテーマにそったハッシュタグもご利用いただきました。

英語の7つのテーマタグでもっとも多く使われた3つはこちらでした。

#architectureMW
#secretsMW
#inspirationMW

日本語ではこちらが多く使われていました。関係団体の皆さんには、こうしたハッシュタグを使うことにより、出したい情報を適切に出せることをご理解いただくことができました。

#想像力MW

#秘密MW

#お土産MW

美術館の場所や大きさ、所蔵品にかかわらず、たくさんの素晴らしい作品たちが紹介され、多くの方々に貴重な学びや発見、創造性の機会がもたらされました。

もっとも多くメンションされた美術館、博物館は世界では、

Musée du Louvre (@MuseeLouvre) / フランス
MuseoArcheo P.Torres (@MuseoArcheoPT) / イタリア
Massaciuccoli Romana (@MassaciuccoliRo) / イタリア

日本では、

太田記念美術館 (@ukiyoeota) / 東京都
海の博物館海民俗博物館 (@umi_museum) / 三重県
神戸ファッション美術館 (@KobeFashionM) / 兵庫県

でした。

なお、このミュージアムウィークの直前もしくは最中には以下の博物館・美術館を含む皆様にアカウントを取得、ご参加いただきました。

文化遺産オンライン (@bunkaisanonline)
奈良国立博物館 (@narahaku_PR)
埼玉県立歴史と民俗の博物館 (@saitama_rekimin)
福岡市アジア美術館 (@faamajibi)
上野の森美術館 (@UenoMoriMuseum)
東京富士美術館 (@tokyofujibi)

また、美術ファンが何を求めているかを理解した皆様ならではのアートの魅力を最大限に伝えるツイートがなされました。

美術館内部を撮影した動画による臨場感あふれるツイート

4枚の写真が入る機能を活かしたビジュアルなツイート

めったに見られない所蔵品の紹介ツイート

大型美術館の有名館長によるQ&A

若者向けサブカルチャーを意識した企画展とそのツイート

などです。

こうした皆様のお力添えにより、今回の #ミュージアムウィーク では美術ファンの会話がとても盛り上がり、世界中から参加してくださった美術館や博物館の視覚的な効果をお見せすることができました。

#ミュージアムウィーク にご参加いただきましたすべての美術館や博物館、美術関係者の皆様にお礼申し上げます。どうもありがとうございました。