9年目が始まります

投稿者 ‎@gabrielstricker‎
金曜日, 2015年3月20日

皆さんに支えられ、おかげさまでTwitterはこの週末に9年目を迎えることができます。ハッシュタグの誕生やスポーツ観戦時の盛り上がり、「バルス」のお祭り感、災害時の情報共有など、Twitterの上で起きたすべては皆さんのツイートによって作られてきました。

Twitterは世界中の人々の声が集まって作られているサービスです。皆さんの声に耳を傾けながら、世界規模のトピックにも身近なトピックにもご利用いただける、より便利で楽しいサービスになれるよう努力を続けてまいります。これからも引き続きご支援くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

ツイートで見るTwitterの歴史

Twitterの上で起きたことは皆さんの軌跡でもあります。9年目のこの機会に、特に大きかったできごとをまとめてみました。

2006: 共同創立者のひとりJack Dorseyによる初めてのツイート。当時はTwitterではなくTwttrでした。

2007: 初期からご利用くださっているChris Messinaさんが、同じライブイベントにいる人同士が共有できる方法としてハッシュタグを提案されました。

2008: 探査機フェニックスが火星に到着して氷を発見した際のNASAによる速報です。

2009: 飛行機がニューヨークのハドソン川に不時着した際、近くでフェリーに乗っていたJanis KrumsさんのツイートがTwitter上を駆け巡りました。

2010: 英国皇太子邸のクラレンスハウスは王族として初めてTwitterアカウントを作られ、ウィリアム王子のご婚約を発表されました。

2011: 東日本大震災時、情報共有や安否確認などの膨大な量のツイートが国内外で共有されました。

2011: 深夜、パキスタンで Sohaib Atharさんがライブツイートされたヘリコプターの旋回は、ビン・ラーディン容疑者の拠点への突撃でした。

2012: 二期目の大統領の座が確定した時、オバマ大統領は公式に発表される前にTwitterでアナウンスを行われました。このツイートは瞬く間にこの年もっともリツイートされたツイートとなりました。

2013: ボストンマラソンでの2つの爆発は世界中を震撼させました。現地からの速報と犯人の追跡がTwitterを通して一気に世界に広がりました。

2013: 夏の夜、日本からの急激なツイートの増加は、テレビで放映されたアニメ映画が原因でした。

2014: テレビとTwitterが良い関係にあることは、今日現在においてもっともリツイートされているオスカー授賞式での @TheEllenShow のこのツイートでも示されています。

2015: フランスの雑誌 @Charlie_Hebdo が襲撃された際、世界各地の人々がTwitterに注目しました。 @JoachimRoncin のツイートは言論の自由を信じる人々につながれていきました。