女子中高生向けITワークショップ CodeGirlsをお招きして

投稿者 Twitter Japan
水曜日, 2015年11月4日

皆さんの会社や学校でも、さまざまな社会貢献活動を行われているのではないでしょうか?

Twitter For Good (@TwitterForGood)と総称されるTwitterの社会貢献活動では、IT業界の女性支援を柱のひとつとして掲げています。女性の社会進出が進む今日、IT業界でも多くの女性が活躍するようになってきましたが、エンジニアの分野ではまだ男性が大多数を占めます。サンフランシスコのTwitter本社には@WomEngという女性エンジニアのグループがあり、社内外で女性のプログラミング支援を展開しています。

Twitter東京オフィスでは、先週の日曜日、ライフイズテック社の主催する女子中高生のためのプログラミング講座「Code Girls (@codegirls_watch)」を開催しました。当日は約50名の女子中高生がグループに分かれ、それぞれが興味を持ったiPhoneアプリやWebサイト、メディアアートについて学び、オリジナル作品を作りました。

また、プログラミングの途中でVineのワークショップも行いました。Vineで活躍されているHayattoさん (@hayatto_n) にストップモーション動画の撮り方を実演していただき、その後女子中高生のみなさんもチームごとに6秒動画の作品を作りました。

参加者のみなさんからは、「まさか自分でアプリを作れるなんて思わなかった」「将来IT業界で働きたいです」など、嬉しい感想をいただきました。

活動の様子が米国のTwitter本社の幹部の方からいいねされたり、知らない方から絶賛コメント付きでリツイートされたりと、情報がTwitterやVineによって世界の裏側まで広がっていくインターネットの世界を変える力の一端を体感させていただきました!

Code Girlsスタッフ

 ご参加いただいたみなさん、Code Girlsスタッフのみなさん、ありがとうございました。Twitterはこれからも、IT業界で働く女性、未来のIT業界を支える女性を支援してまいります。

このイベントに関するツイートや参加者のみなさんが撮影したVine動画は、ハッシュタグ #TwitterCodeGirls でご覧いただけます。また、Code Girlsのウェブサイトでもイベント体験レポートが公開されていますので、こちらもご参照ください。