店舗や観光スポットの位置情報をタイムラインにも表示します

投稿者 Twitter Japan
金曜日, 2016年7月22日

この4月、ツイートにレストランやお店、観光スポットなどの位置や店舗情報を追加できるようにしました。以来、Twitter上にはこれまで以上に場所に関するツイートが増えています。

この変更により、タイムライン上のツイートをタップしてそのツイートを全面表示するとこの情報が見られるようになっていました。今回は、このツイートに付いた位置情報をホームタイムラインおよびプロフィールページのタイムライン上でも表示するようにします。

この位置情報機能は、ツイートを通してお気に入りの場所やローカルビジネスをみんなと共有したり、最新のツイートから新しい場所やローカルビジネスを発見できるようにとの目的で考えられています。ツイートに付いた位置情報をクリックすると、その場所の住所、周辺地図、レビュー数とともにその場所に関連したツイートや写真が表示されます。

位置情報の表示はiOSとAndroidのアプリのホームタイムライン、プロフィールページのタイムラインでご利用いただけます。位置情報についてはこちらをご参照ください。