「あなた宛のつぶやき」復活後も、改良はまだまだ続きます

投稿者 Twitter Japan
月曜日, 2008年6月30日

「あなた宛のつぶやき」復活後も、改良はまだまだ続きます

 米国時間の土曜日に加えた更新で、WebとRSSで「あなた宛のつぶやき」が復活しました。Twitterで働くぼくらもこの機能を普段からよく使っているので、この機能がサービス全体を脅かしているため、いったん停止してメンテナンスをする必要があると分かったときには落胆しました。今回の更新ではこのほかにも、コードのクリーンアップやバグの修正を行っています。

 Twitterを愛していてTechCrunchのような人気のあるIT系ブログを読んでいるユーザーの目には、大量乗換えが発生するのも仕方なしと映るでしょう。米国時間の火曜日から「あなた宛のつぶやき」が使えなくなっていて、木曜日にはシステム自体も不安定だったわけですから。こうした事態はぼくらにとっても大きな障害でした。

 先週の緊急リペアに用いたテクニックは、単にシステムの稼動効率を高めるためのものではありません。プロセス、アプローチ、アーキテクチャを見直し今後の成長に向けた余地を作ることを視野に入れたものです。ぼくらはプログラムを更新する際にはいつでも、次のステップを見越しさらなる性能向上を追及するという方針で行っています。まだやらなければならないことは山積していますが、サービスの品質向上だけでなく、実装プロセスの改善を目指してぼくらは前進していきます。

 ぼくらは今週、新しいオフィスに引っ越します。このオフィスの窓からは、サンフランシスコとオークランドを結ぶベイブリッジが一望できます。ベイエリアに詳しくない方のために補足しておくと、現在ベイブリッジでは、もっと多くの交通量をさばくことと耐震性を高めることを目的に改修工事をしています。オフィスの窓からいつでもTwitterの置かれている状況を思い出させる巨大なオブジェが望める環境に、ぼくらは身を置くのです。

(Twitter社のブログ記事より)