今日起こったことについて

投稿者 ‎@TwitterJP‎
木曜日, 2008年5月15日

 民主党の大統領候補選のせいでも、エイリアンのせいでも、謎の組織Men In Blackのせいでも、ましてやルッコラのせいでもありません。今日の午後(米国時間5月14日午後)に起こったサービスの中断の背景には、取り立てて面白い理由があるわけではないのです。

 キャッシュサービスの一部について、予定していなかったリスタートが必要になったことが原因です。これはデータのリビルドが遅くなることを意味します。キャッシングサービスにデータを再投入している間、ユーザーの中には、いくつかのブラウジング関連の機能(ページ分けなど)が機能していないことに気づいた人がいると思います。このためわれわれは復旧を急ぎました。

追記:今日はGroundhog Dayじゃないけれど、似たようなことになったのは確かですね。昨日と同じ問題でリカバー作業をしています。この障害が起こったのはひとえにわれわれのせいです。もっと技術的な答えでないと納得できない方は、Google GroupsのTechnical Discussion Forumに参加してください。