Coming Soon:Twitterを多くの言語で

投稿者 Twitter Japan
月曜日, 2009年10月26日

Coming Soon:Twitterを多くの言語で

写真:Sundy’s Photo

Twitterは現在のところ英語と日本語のみで利用できますが、おかげさまで、もうすぐフランス語、イタリア語、ドイツ語、そしてスペイン語もサポートし、展開し始めます。これらの言語は、一般に頭文字をとってFIGSといわれ、Twitterのようなサービスが多言語での展開をする際はまずこれらの言語から始めることが多いです。今後、Twitterがその他の言語でも提供できるようになることを願っています。どんなに技術が洗練されていても、これは人が関わることであり、Twitterを翻訳することに関して、何か心の通った大切なものがあると、日々思い起こされます。

人がTwitterを良いものにしていく

今日では、様々なTwitterアプリケーションが存在しています。デベロッパーのみなさんがシンプルでオープンなTwitterプラットフォームをうまく利用したからです。「@付投稿」や「リツイート」などのプロトコルは、Twitterを利用するにつれもっと多くの使い方を求めるユーザーによって作られました。われわれは、技術的にそれらを実際の機能として実装することで引き継ぐことができました。今日から、英語、日本語圏以外のの方々に簡単なツールを提供し、Twitterのウェブサイトの翻訳について提案、意見をもらいます。

Coming Soon:Twitterを多くの言語で

Twitter翻訳のユーザーは意見を言うことができます。

まずは、一部の方々にボランティアの翻訳者となってもらえないかお願いします。ボランティアの方が増えれば、この翻訳に対する意見はより早く集まるはずですし、われわれにはTwitterを英語と日本語だけでなく、フランス語、イタリア語、ドイツ語、そしてスペイン語でも利用できるようにしていける十分な要素があります。この翻訳はTwitterプラットフォームのデベロッパーにも配布し、複数言語でのサポートがより簡単に提供できるようにもします。

自分の言語が上記の6言語にないという方もいると思いますが、できる限り早急に利用できるよう対応します。もう少々お待ちください。
Andy Lorek, Matt Sanford, Alex McCauley, Sean Bell, そしてYukari Matsuzawaの5人で運営するごく小さなTwitterのチームは、このプランを共に推し進めるという素晴らしい役割を果たしています。われわれは、より多くの人々がTwitterを自国の言語で利用できるようになることを、とても楽しみにし意気込んでいます!-@Biz