ツイートの測定結果

投稿者 Twitter Japan
水曜日, 2010年2月24日

ツイートの測定結果

Twitterの分析チームメンバー(私も関わっています)が、Twitterの成長を測定し、その成長ぶりを知ることができました。上のグラフで1日あたりのツイート数を見ると、この3年間でどれだけ伸びたが分かります。なお、スパム判定されたアカウントからのツイート数は除外しているので、このチャートのカウントにはスパムは含まれていません。

2007年当時は、ユーザーのみなさんの合計で、1日あたり5000のツイートをしていました。2008年初めに、この数は30万に、2009年初めには250万まで伸びました。ツイート数は、昨年1,400%も伸び、1日あたり3500万にまでなりました。そして現在では、1日あたり5000万ものツイートがあるのです。つまり、1秒平均で600ツイートです。(ここまで細かく測定できるんです!)

ツイートの配信数自体は、更に多いということになります。というのは、1つのツイートを、複数のフォロワーが見ているからです。そして、検索やその他沢山の方法でこの情報ネットワークの成長を測り、知ることができるのです。1日あたりのツイート数は、この成長を知る数値のほんのひとつにすぎません。今後、もっと沢山の情報をみなさんに共有していきますので、見逃さないでくださいね。-@kevinweil