ハイチへの願い

投稿者 ‎@twj‎
土曜日, 2010年1月23日

ハイチへの願い

写真提供:Agência Brasil

ルネ・プレバル大統領やその他の人々が人道的支援を呼びかけたことから、ハイチを復興するための大規模で世界的な協力が始まっています。政府や組織 による動き加えて、テクノロジーも重要な役割を果たしています。SMSやFacebookを通じた寄付は、この問題に心を痛める人々の関心を引き理解を深 めることを助けています。Google社は復旧作業をする人々に衛星画像ツールを提供しています。iTunesやDownload to Donate(ダウンロードによって寄付ができる仕組み)は、日常的な購買活動を緊急募金につないでいます。ソフトウエアが人々が持つ思いやりの心を有意 義な方法で顕在化させ、技術を通じてわれわれは連帯しているのです。

われわれは、ハイチのために収益を集めこの人道的ミッションに向けた活動を継続的に続けることを目的とした、業界や個人によるすばらしい連携の輪に加わるよう声をかけてもらったことに感激しています。Hope for Haiti Now: A Global Benefit for Earthquake Relief は、国境やメディアプラットフォームを越えた最も大規模なテレソン(テレビの長時間番組による募金活動)です。米国のテレソンとしては初めて中国でも放映 される予定です。米国時間の今週金曜日(日本時間の土曜日)に世界中の人々が、困難に直面している人々を支援するために一つになるのです。

こ のテレビ番組には、映画、テレビ、音楽などの分野からさまざまな大物ゲストが出演します。集まった募金は、The Clinton Bush Haiti Fund、United Nations World Food Programme、Oxfam America、Partners in Health、赤十字、ユニセフ、Yele Haiti Foundationに寄付されます。今回の活動は、われわれが共通の目的に向けて連帯したときに地球規模で良い影響を生むことができることの証にもなる と考えています。よかったらチャンネルを合わせて、可能ならば募金活動に協力してください。ハイチ関連のそのほかの情報をHope140.orgにまとめました。 -biz

日本語版ユーザーの皆さんへ
MTV Networks Japanのサイトによると、日本では、MTV、CNNj、ナショナルジオグラフィック チャンネルで合同放送されています。 また、こちらでストリーミング放送を視聴できます。