サイトの信頼性について

投稿者 Twitter Japan
木曜日, 2010年7月22日

プロフィール写真を更新できなかったり、ツイートを送信できなかったり、Twitterにログインすらできない場合、とてもいらいらしたり、不満が募るものです。それは我々も感じており、理解しています。しかし、最近、Twitterではあまりにも多くの問題が発生しすぎました。

先月の記事でお伝えしたように、私たちはTwitterをより信頼性の高い、安定したプラットフォームとすべく、長期的な対策を講じている最中です。これは、すべてのやるべき事の中で、最も高い優先順位として位置づけています。多くのエンジニアがこの問題に取り組んでおり、そして、他のプロジェクトメンバーもこの問題の対処に取り組ませています。

さらに詳しいことについては、エンジニアチームのJ.P. Cozzattiが我々の取り組みと最近の問題についてTwitterエンジニアリングブログに記事をアップしました(リンク先は英語です)。また、別の記事ですが、これと近い内容の記事をTwitterエンジニアリングブログにアップしました。この記事では、我々がここ最近、取り組んできていること、つまり、この秋にTwitter独自のデータセンターに移行すること(リンク先は英語です)について書かれています。これは、とても大きな前進になることでしょう。

※この記事にある「サイトの信頼性」とは、システムなどの障害や不具合の発生しにくさを指すシステム用語です。