サポートからの「Twitterヒント」を活用しよう - #TwitterTip

投稿者 Twitter Japan
水曜日, 2010年10月20日

Twitter のサポートチームでは、ユーザーの皆さんが Twitter を理解でき、そして Twitter の価値を感じていただけるようなより良い方法を常に模索しています。私自身を含めた数十名のサポート担当は、日々、サイトでのユーザー経験を改善し、それが向上するように努めています。「Twitterヒント」は、Twitter を理解できるように手助けするために、これからシリーズ化して掲載されるブログ記事のことです。私たちの日々の業務の拡張版にあたります。Twitter ユーザーには一般的に知られていないような機能を説明し、サイトでその機能を発見できるように扉を開くものです。これらのヒントを通して、Twitter でのユーザー経験をより素晴らしいものに出来ることを期待しています。では、まず第一弾です!

ヒント#1: カテゴリからユーザーを探し、有意義な情報源を見つけてフォローする

あなたが興味を持つであろうユーザーと情報源は Twitter に存在します。後はそれを見つける必要があります。でも、それは意外に難しいことと思っていませんか? Twitter にはそれを解決するためのいくつかのツールが存在します。皆さんに最も喜んでいただけそうなものは、カテゴリからおすすめユーザーを探すというものです。

例えば、あるユーザーが Twitter に参加したとして、彼は日々の政治ニュースを手っ取り早く知りたいとします。Twitter 上で政治の情報源をすぐに見つけるために、彼はホームタイムライン右側の「おすすめユーザー」の下に表示されている「カテゴリから探す」リンクをクリックします。

サポートからの「Twitterヒント」を活用しよう - #TwitterTip
そのページには、カテゴリ別のおすすめユーザーリストが表示されています。「政治」をクリックすると、@ecoyuri (小池百合子衆議院議員)、@fujisue (藤末健三参議院議員)といったユーザーを素早く探し出し、フォローできます。

サポートからの「Twitterヒント」を活用しよう - #TwitterTip
そのユーザーは Twitter で素晴らしいスタートを切ることができ、すぐに彼のホームライムラインには政治家からのツイートが配信されます。これでとりあえずの目標は達成されました!

カテゴリ別のおすすめユーザーを閲覧するには、新しい Twitter のホームタイムラインで「カテゴリから探す」をクリックするだけです。少しでも気になったユーザーがいたらどんどんフォローしましょう。なぜなら、後日、そのユーザーが期待していたようなツイートをしないと分かった段階で、いつでも簡単にそのユーザーのフォローを解除することが出来るからです。