フィルムアイコンに目を向けよう - #TwitterTip

投稿者 Twitter Japan
木曜日, 2010年11月18日

Tip #367: フィルムアイコンに目を向ける

ある研究結果によると、1日の中で短い休憩を取り入れて、何か面白いものを見る (もしくは共有する) と、脳内のドーパミンレベルが上昇し、その結果、思考をクリアにし、また、生産性も上がるということが報告されています。つい先日私の友人が、こんな素晴らしいビデオ付きのメッセージをツイート (リンク先は英語)してくれました。このビデオは、忙しい私の一日にとても必要だった息抜きの時間を与えてくれました。

タイムライン上で、フィルムアイコンが付いたツイートを探すだけで、他の誰かが Twitter.com上で共有したビデオを、素早く探して、すぐに見ることができます。アイコンをクリックすると、タイムラインの右側に詳細ペインが展開され、ビデオを見ることができます。

フィルムアイコンに目を向けよう - #TwitterTip

あなたもビデオを共有して、誰かに「YouTube ブレイク」で、一日の中のちょっとした「息抜き」をしてもらいたいと思いますか?
そんな時は、YouTube のシンプルなリンク短縮サービスを使ってください。ビデオIDを取得し (YouTube の URL 内にあるアルファベットと数字が混ざったもの)、下記の URL の [videoID] の箇所にそのIDを入れてください:

http://youtu.be/[videoID]

このようなリンク が詳細ペインにてビデオが表示され、フィルムアイコンがツイートに表示されます。

例: YouTube の URL が「http://www.youtube.com/watch?v=12345ABC」の場合、短縮 URL は「http://youtu.be/12345ABC」となります。


(ビデオの内容は英語です)

こういうの、楽しいですよね? さあ、休憩(息抜き)は終わりにして、仕事に戻りましょう!