ハッシュタグ「#なでしこ」を使って、なでしこジャパンを応援しよう

投稿者 Twitter Japan
金曜日, 2011年7月15日

Twitterでハッシュタグに注意を払うことは、自分の興味分野や話題、タイムリーな情報を掘り下げるのに有効な方法です。例えば、日本時間18日未明に行われるFIFA女子ワールドカップでは、#WWCというハッシュタグを使えば、ファン、選手、ニュース速報などの現地からの生の情報がリアルタイムで取得できます。#WWCは世界中で利用されるハッシュタグなので、さまざまな言語のツイートが行き交います。先日リリースした日本語ハッシュタグを使えば、日本語でなでしこジャパンを応援できます。ここで、なでしこジャパンを応援するためのハッシュタグやアカウントをご紹介します。

なでしこジャパン関連
#なでしこ - なでしこジャパンを応援するためのハッシュタグ
@jfa_nadeshiko - なでしこジャパン公式アカウント
@Turbine17 - 永里優季選手
@marukarichan11 - 丸山桂里奈選手

※日本語ハッシュタグの使い方については、こちらのヘルプ記事を参照ください。

その対極的なハッシュタグの利用方法をご紹介します。今週ムンバイで発生したテロ以降、被害を受けた人々を救出するために#here2helpというハッシュタグが使われ始めました。ツイート内のハッシュタグをクリックしたり、ハッシュタグでTwitterを検索すると、大量のツイートが存在することが分かります。家族の消息や救急医療を求めている人に救済を提供するツイートだけでなく、現地の生も多くあることが分かります。

自分が関心を持つ世界的イベントのハッシュタグを見つけることは、幅広い見識の中から最も関連性の高い情報を取得するのに最適な方法です。ハッシュタグの検索結果に表示されるタイムラインは、世界中のその話題に興味のあるユーザーからのツイートを集約でき、誰でも会話に参加できるオープンな世界的コミュニケーションを瞬時に構築します。

下記は、現在、世界で人気のハッシュタグです:
#HarryPotter (#ハリーポッター): 米国ではシリーズ最終章となるハリーポッターが公開され、感想や興奮をこのハッシュタグで共有しています。

#TEDGlobal: 秀逸な引用、アイデア、ニュースなどを革新的な思想を推進する世界最大規模のカンファレンスから発信。イベントは米国時間の本日7/15開催ですが、ツイートはその後もしばらく発信され続けることと思います。

#WWC: 日本時間18日未明はこのハッシュタグが大量に行き交うことでしょう。Twitterでなでしこジャパンを応援しましょう。