URLの共有を簡単に

投稿者 Twitter Japan
水曜日, 2011年6月8日

Twitterをより簡単に利用できるようにするため、多くの機能の開発に取り組んできました。本日、多くのユーザーから要望が寄せられていた機能について公開を開始しました。それは、Twitter.com上での自動URL短縮機能です。

URLの短縮方法は?
Twitter.com上のツイートボックスにURLを張り付けるだけです。そして、ツイートを作成後に「ツイート」ボタンをクリックすると、URLは自動的に19文字に短縮されます。

ユーザーにとっての利点は?
Twitter.com 上でURLを共有するのが簡単になり、かつ瞬時に行えるようになりました。また、元のURLが推測できるような短いバージョンのURLを表示するようになるため、そのツイートを見たユーザーはそのURLがどこにリンクしているのかが推測できます。また、リンク先が悪意のあるサイトだと報告されている場合、そのリンクをユーザーがクリックすると警告ページが表示されるため、セキュリティ強化にもなります。

URLのクリック数を計測したい場合は?
引き続き、サードパーティのURL短縮サービスをご利用ください。

※本機能は本日より一部ユーザーに対して公開が開始されました。今後、対象ユーザーを拡大していきます。