ライフライン :公共機関

投稿者 Twitter Japan
水曜日, 2012年8月29日

災害が起こった時、今の情報を入手したり、どうすればよいかを調べたい時に重要なのは、自分の地域に関するその情報が正しいものであるかどうかだと思います。

そのためには、ご自身の地域の自治体が運営しているTwitterアカウントをフォローして情報を入手することをおすすめします。
それにより、一番正確で必要なリアルタイムの情報を見ることができます。

地域のアカウントを探す方法は以下の通りです

  • 検索ボックスで都道府県名や地域名を入れて検索する

その他、ご自分の地域のアカウントを見つけやすくするよう、機能の追加にも取り組んでおります。

以下、公共機関アカウントの例をご紹介しますので、よろしければフォローをしてみてください。

tenki.jp地震情報 @tenkijp_jishin @tenkijp_jishinさんをフォロー
首相官邸(災害情報)@Kantei_Saigai @Kantei_Saigaiさんをフォロー
総務省消防庁 @FDMA_JAPAN @FDMA_JAPANさんをフォロー
防衛省 @bouei_saigai @bouei_saigaiさんをフォロー