iPhoneとAndroidのTwitterアプリが新しくなりました

投稿者 Twitter Japan
水曜日, 2012年2月22日

本日より、iPhoneとAndroidのTwitterアプリが新しくなりました。両アプリとも、スワイプ(注)によるショートカット機能など、新しい機能が追加されています。

両アプリ共通

  • スワイプショートカット:ホームのタイムライン上で該当のツイートをスワイプすると、タイムラインから離れることなく、そのツイートをリツイートやお気に入りに登録、共有をしたり、そのツイートをしたユーザーのプロフィールを見ることができます
  • 友だちを見つける:[見つける]の中にある[友だちを見つける]をタップすると連絡先のアップロードに関する確認のメッセージが表示されます。このメッセージでは連絡先をアップロードすることでTwitterを利用している友だちを簡単に見つけることができるという機能を表示しています(表示されるのはメールアドレスから探せるようにするという設定をしているユーザーに限ります)

Twitter for iPhone

  • コピー/ペースト:ツイートとユーザーのプロフィールのコピー/ペーストの機能が再度できるようになりました。ツイートを長押しすることでコピーができます
  • リンクの共有:「共有」の機能ではツイートをコピーしたりメールでリンクを送ったりすることができます。もし、該当のツイートにもリンクが付けられている場合、オプションとして[リンクをツイート][リンクをコピー]「リンクをメール][あとで読む(Read later)]から選択できます([あとで読む]機能は設定>詳細設定から設定をする必要があります)また、リンクを長押しすると、safariと同じようにリンクの展開に関するオプションメニューが表示されます
  • ダイレクトメッセージ(DM):DM表示のデザインを変更しました。また、複数の未読DMを一度に既読にする機能を再度搭載しました。右下のチェックマークをタップすることで完了します
  • 文字サイズの設定:設定>詳細設定から文字サイズの設定が可能です

Twitter for Android

  •  新規端末:新しいTwitter for AndroidがAndroid4.0(Ice Cream Sandwich)に対応しました。また、Kindle Fire等北米でのいくつかの端末にも対応を開始しました

新しいTwitter for iPhoneとTwitter for AndroidはAPP storeAndroidマーケットからダウンロードが可能です。

(注 )スワイプ:画面に触れた状態で指を左右にスライドさせる操作