ウェルカムカードとTwitterワイン

投稿者 Twitter Japan
木曜日, 2012年4月5日

ウェルカムカードとTwitterワイン

4月から新しい生活をされている方々も多いのではないでしょうか。

Twitterに入社すると、ちょっと個性的なものが渡されます。ひとつは手書きのウェルカムカード。これは米国本社の女性社員 Elizabeth Weil が1枚1枚書いています。

もうひとつはTwitterの名前が入ったワイン。入社が決まった時点で「赤と白のどちらが良いですか?」と聞かれ、入社すると選択したワインが渡されます。

現在、Twitterの社員数は米国、日本、英国をあわせて800人程度。これから会社が大きくなってくると全員に手書きのカードを渡すことは難しくなるかもしれません。でも、この手書きのカードに象徴される人間味のあるTwitterの文化は長く続けていこうと考えています。

Twitterではいろいろなポジションを募集中です。エンジニア、セールス、セールスマーケティング、ビジネスデベロップメントなどがあります。ご興味をお持ちの方は、こちら をご覧下さい。

ウェルカムカードとTwitterワイン