日本の「トレンド」の地域が21地域に増えました

投稿者 Twitter Japan
金曜日, 2013年4月12日

Twitterの「トレンド」は活用されてますか?これまでの国内15地域に、新潟、相模原、埼玉、浜松、岡山、熊本が加わり合計21地域になりました。日本も含め、世界約60カ国の都市も追加したことで「トレンド」は合計160地域以上から選べるようになりました。国別で見ると、もっとも多いのは米国の63地域、続いて英国、インド、日本などの30地域弱があります。

トレンドは現在もっとも盛り上がっている話題を見つけやすくする機能です。地域を限定することで、例えば天気やイベント、地方番組などその地域の個性が現れやすくなります。また、他の国のトレンドを見てもなかなかおもしろくてお勧めです。

日本のトレンドは2011年4月11日に提供が始まりました。以来2年の間に、モバイルでも使えたり地域を追加するなど、より便利に利用されるように変更を続けています。ぜひ、上手に活用ください。