Vine:Androidでもご利用できるようになりました

投稿者 Twitter Japan
月曜日, 2013年6月3日

Vine:Androidでもご利用できるようになりました

Androidをご利用の皆さま、お待たせしました。ついにAndroidでもVineをご利用いただけるようになりました。Android 4.0+ をご利用の方は、Google PlayからVineをダウンロードして無料でご利用いただけます。

Vine:Androidでもご利用できるようになりました


Vineは今年1月にTwitterが提供を開始した無料の「6秒ループビデオ」アプリです。その瞬間のすべてをできるだけ取りこぼしなく捕らえて欲しいという考えからできたVineは、指で画面に触れるだけの簡単な撮影とTwitterなどとの連動の簡単さが大きな特徴です。これまではiOS向けのみの提供でしたが、今日からはAndroidでもご利用いただけるようになりました。



Android向けVineは1300万人以上に利用されているiOS 向けVine同様のシンプルなビデオの撮影とアップロード、自動再生と音声、人気のビデオやトレンドが探しやすいExploreページ、友達が探せるFind Friends、Twitterへの簡単な連動などの機能に加え、Androidだけの「ズーム」機能も搭載しました。

この数ヶ月、Android向けVineを提供することに注力してきたものの、同時にiOS向けVineも改善を続けてきました。今日現在、Android向けとiOS向けの2つのアプリの機能は同じではありませんが、近いうちに同じものになる予定です。次の数週間のうちに、フロントフェイスカメラ、検索、メンション、ハッシュタグ、Facebookへの連動など、バグの手直しとパフォーマンスの向上を含めたいくつかのアップデートを予定しています。Androidだけの機能も予定していますので、お楽しみに。

今後の更新については @vineapp

//

とブログでご案内予定です。皆さんからのフィードバックもお待ちしています(ちゃんと読んでいます!)。


過去のブログポストから

Vineのご紹介
http://blog.jp.twitter.com/2013/01/vine.html

Vine、上手に使えていますか?
http://blog.jp.twitter.com/2013/04/vine.html