企業

世界のリーダーのアカウントに対する方針に関してご意見を募集

投稿者 Twitter Japan
水曜日, 2021年3月24日

Twitterは2019年に初めて、Twitterにおける公共の利益の定義について、「Twitterを使う世界のリーダーたち:原則とアプローチ」というブログを公開しました。

政治家や政府関係者によるTwitterの活用は日々進化しており、Twitterにおける政治的発言の性質の変化に対応したポリシーを策定し、公共の会話の健全性を確保したいと考えています。その一環として、各国首脳のアカウントに対する方針を見直すにあたり、皆さまからのご意見を募集します。

概要としては、各国首脳に対し一般利用者と同様のTwitterルールを適用するべきか、そして各国首脳によるルール違反に対しどのような措置を講じるのが適切かお聞きしたいと考えています。

3月19日から、アンケート調査にご回答いただける方を一般募集し、Twitterの方針の枠組みを構築する一助とします。アンケートは以下の14ヶ国語で展開します。

  • アラビア語
  • 中国語
  • 英語
  • ペルシア語
  • フランス語
  • ヒンディー語
  • インドネシア語
  • 日本語
  • 韓国語
  • ポルトガル語
  • ロシア語
  • スペイン語
  • タガログ語
  • ウルドゥー語

世界中の利用者のご意見がフィードバックに反映されるよう、これまでの一般アンケートと同じ手法で実施します。アンケートの締切日は日本時間4月13日(火)午前9時です。

また、世界中の人権の専門家、市民社会組織、学術界からも広く助言を求めており、この方針の次の改訂時にそのフィードバックを反映させます。

Twitterはオープンな会話に寄与し、一般の人々に世界中のリーダーの声が届き、対話ができるようにしたいと考えています。Twitterの最終的な目標は、基本的人権の適切なバランスを確保し、Twitterがサービスを展開するグローバルな文脈を考慮したポリシーを定めることです。

皆さんのフィードバックをお待ちしております。最新情報は随時提供していきます。

このツイートは閲覧できません
このツイートは閲覧できません.
@TwitterJP

Twitter Japan

‎@TwitterJP‎ verified

日本語版Twitter公式アカウントです。

Twitter限定