企業

Twitter初のグローバルインパクトレポートを公開

投稿者 Twitter Japan
木曜日, 2021年4月8日

2006年にTwitterを設立して以来、環境、社会、ガバナンスの分野で行ってきた私たちの活動をまとめた「グローバルインパクトレポート」を初めて公開します。

今まで以上に、透明性と説明責任を通じて信頼を築くことが、以下のことを実現するための鍵となります。Twitterはその社会的影響に伴い、インクルージョン&ダイバーシティへのコミットメントをまとめた四半期ごとのレポート(英語)、Twitterにおける会話のインテグリティの保護の成果を示す透明性レポート(英語)など、会社全体の取り組みを公開してきました。

本レポートは、これらの取り組みのほか、企業責任、サステナビリティ、慈善事業の分野におけるTwitterの取り組みを一つにまとめて紹介することを目的としています。これは、社員、利用者、パートナー、投資家の皆さんなど、サービスを利用している方々にとって重要である活動について、より多くの情報を共有するという私たちのコミットメントの大きな一歩となります。

本レポートでは私たちの活動を以下の5つの主要分野に整理:

  1. Twitterのサービス:信頼獲得はTwitterの経営方針の中核の一つであり、私たちがどう行動するかが起点となります。私たちは利用者数とビジネスを成長させる一方で、社会に求められる責任を果たすため、皆さんが安全に疎外されることなく率直に会話できるよう、私たちのプラットフォーム上の会話の健全性促進に努めています。
  2. ガバナンス:Twitterは健全なガバナンス、強固な倫理観、コンプライアンス遵守を重視しており、これらはTwitterがサービスを提供する多種多様なコミュニティの長期的な利益の実現や、Twitterに対する一般の皆さんからの信頼構築につながります。
  3. 人材と企業風土:当社では、Twitter社員は「志をもって入社し、一緒に働く社員や、Twitterでしか得られない経験や知識を得ながら人々のためにTwitterに留まる」と言われています。日々、Twitterで交わされる非常に活発で意義深い会話を反映する会社と企業文化の形成もその一つです。
  4. Twitter for Good(Twitterの社会貢献):コミュニティの強化は社会を動かすという私たちの理念の核であり、私たちのゴールは、世界のあらゆるところでTwitterとコミュニティが一丸となって社会にポジティブな力をもたらすことです。
  5. 私たちの地球のために:気候変動は現代における最も大きなの課題の一つです。Twitterは環境保護、二酸化炭素排出量の削減、長期的サステナビリティ関連プロジェクトの育成に取り組んでいます。

このような形でTwitterの活動をまとめ発表することで、これまでの成果と今後に向けたロードマップを明確していきます。

このツイートは閲覧できません
このツイートは閲覧できません.
PDF
詳細は以下をダウンロードいただきご覧ください。

ダウンロード

今後について

Twitterは会社として、また世界のオープンな会話を支えるサービスとして貢献してきました。取り組みは途上ですが、Twitterの歩みと明確な目標は社会に影響をもたらし、会話の健全性に一定の貢献を果たしてきたと確信しています。これは出発点にすぎず、この重要な取り組みをさらに進め、今後もTwitterの活動を発信していきます。

一方で、皆さんのご意見やフィードバックもお待ちしています。Twitterの世界中の熱意ある社員、優れたNGOパートナー、そして多種多様なコミュニティの皆さんに感謝します。力を合わせ、健全性の高いTwitter、そしてより結束力の強い世界を実現していきましょう。

このツイートは閲覧できません
このツイートは閲覧できません.
@TwitterJP

Twitter Japan

‎@TwitterJP‎ verified

日本語版Twitter公式アカウントです。

Twitter限定