イベント

Twitterで平成を振り返ろう

投稿者 Twitter Japan
木曜日, 2019年3月28日

いよいよ平成も残り1か月と少しになりました。
激動の時代といわれる平成ですが、皆さんは平成中に起きたことで、どんな思い出がありますか?

Twitterでは平成の31年間を振り返り楽しんでいただく期間限定サイト「#平成を語ろう」を
公開いたしました。また先行して、新元号を考えて共有できるジェネレーター「#新元号考えてみた」も開始しており、多くの皆さんに予想を楽しんでいただいています。

1)#平成を語ろう 期間限定サイト

平成の出来事と言われても、その場ですぐに思い出すのは難しいもの、生まれた年によっては印象的だった出来事も違います。そこでTwitterでは、一人ひとりがツイートしたい出来事を選べる「#平成を語ろう」サイトを本日公開しました。31年間のキーワード年表の中から、ツイートしたいキーワードを選ぶだけで、ハッシュタグつきの投稿ができるサイトになっています。

利用者の参加方法

期間:5月31日23:59まで
スマートフォン、PCからhttps://tweet-newera.com/heisei/ (期間限定)にて詳細をご覧いただけます。

このツイートは閲覧できません
このツイートは閲覧できません.

こちらで取り上げているキーワードは140個もあります。皆さんが夢中になったことだったり、人生を変えたあの出来事も見つかるかもしれません。

4月15日からは首都圏、大阪、名古屋、福岡、北海道のJR・私鉄・地下鉄に「#平成を語ろう」でジャックした特別車両が登場いたします。時代を彩るキーワードとツイートがたくさん掲載されますので、思わず一駅乗り過ごし…なんてことのないようお気をつけ下さいね。
 

このツイートは閲覧できません
このツイートは閲覧できません.

2)#新元号考えてみた ジェネレーター

いよいよ新元号が公表されるまでまもなくですね。皆さんの新元号の予想を「それらしい」画像で共有できるジェネレーターを公開しました。
 

このツイートは閲覧できません
このツイートは閲覧できません.

ご利用方法は簡単。好きな漢字二文字を入力し、お好みでふりがなをふり、背景画像を選んでツイートするだけです。

期間:4月30日 23:59まで
https://tweet-newera.com/kangaetemita/

このツイートは閲覧できません
このツイートは閲覧できません.

背景の画像はシンプルなものからニュース風まで、9種類の中からご自由に選択できます。共有すると、#新元号考えてみた のハッシュタグの後ろに絵文字が出現します。

3月28日現在、人気の漢字上位3つ

1位)安 
2位)和 
3位)永

人気の2文字を使った楽しい投稿もたくさんツイートされています。一部ご案内いたします。

このツイートは閲覧できません
このツイートは閲覧できません.
このツイートは閲覧できません.
このツイートは閲覧できません.

新元号発表まであと4日、個性豊かな新元号予想をたくさんお待ちしています!
 

このツイートは閲覧できません
このツイートは閲覧できません.
@TwitterJP

Twitter Japan

‎@TwitterJP‎ verified

日本語版Twitter公式アカウントです。

Twitter限定