広告代理店向けオンライン学習プログラム Flight School を開始

投稿者 Twitter Marketing
2015年9月30日 水曜日

広告代理店の皆さんにTwitterを活用した最先端のリアルタイムマーケティング施策をより効果的に展開いただくようオンライン学習プログラム「Twitter Flight School(ツイッターフライトスクール)」を始めます。

Flight School は、広告代理店の皆さんが、急速に進化するメディアの状況とTwitterプラットフォームを把握するとともに、Twitterのリアルタイムマーケティングのノウハウを学習できるように設計しています。

職務に応じたコースで知識を構築

Flight Schoolでは、広告代理店の実務担当者から経営幹部まで、様々な職務に対応したフライトパス(コース)が用意されています。ダイレクトレスポンスに特化したメディアプランの計画方法から、ブランド認知度を図る効果的なキャンペーンの組み方まで、多様な参考資料とシミュレーションによる体験型の学習環境を提供します。

広告代理店向けオンライン学習プログラム Flight School を開始

限定コンテンツとリソースを活用

職務に応じた4つのフライトパス以外に、広告代理店の皆さんがビジネスチャンスをより拡大できるよう、今後さらに上級コースとコンテンツを提供する予定です。また、Flight School を受講することによって、Flight School限定のデータ、調査データ、コンテンツ、ツールにアクセスでき、それらをプレゼンテーションに取り込んで重要な関係者と共有できます。

広告代理店向けオンライン学習プログラム Flight School を開始

市場での差別化

コースを修了した証明として、メールの署名やLinkedInプロフィールに追加できるバッジが授与されます。Twitter Flight School は新入社員向けの研修などに取り組んだり、または継続的な学習のリソースとして使用することも可能です。

あわせて広告代理店の皆さんから頂いたコメントの一部をこちらでご紹介します。

シンプルに構成されており、読み進めるだけで、ユーザーの利用シーンや、広告出稿のイメージをもつことができました。特に、ユーザーがTwitterを利用する意味を深く掘り下げられている点と広告主の出稿目的や戦略、結果が体系だってまとめられている点について、改めてマーケティングプラットフォームとしての重要性を感じました。

高梨 秀一氏デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社 取締役 執行役員CRO 

 

オンラインでいつでも自由に受講することができ、担当者の職種、目的にあわせて、Twitter広告における知識レベルの向上や、実務に役立つノウハウをその場で学ぶことが出来る、他メディアでは例をみない、大変魅力的なコンテンツです。ビジュアルもTwitter仕様で大変見やすく、楽しく学べます。

三ツ本 譲氏株式会社ココラブル ソーシャルマーケティング事業部長

 

非常にわかり易く、使い易いツールだと感じました。まず、受けたいコースのレベル分けがされている事、これによって、自分が何の目的でTwitterについて学ぶかがはっきりします。また、コースの中身もケーススタディごとの選択式の為、様々なケースに応じて 学ぶことができ、受講後に修了証とバッジが頂けると、嬉しいものですね。あとは、何よりも忙しい中受講する方には、直前に受講した所から再開できるので非常にありがたいと思います。

南山 達哉氏株式会社サイバー・コミュニケーションズ Media div. チーム・マネージャー

 

Twitter広告に接触する視点毎にわかれており非常に学びやすいです。弊社社員に対しては合格後に取扱いできるようマニュアル化していきたいです。

川野 卓也氏株式会社アドウェイズ ビジネスデベロップメントグループ アドストラテジー第一ディビジョン ヴァイスディビジョンマネージャー

時間やロケーションに関係なく、ネット環境があればいつでも受講出来るところが良いと思いました。また、自分のペースに合わせて学習できる為、無理なく吸収できるところが非常に良いと思いました。

野田 朋哉氏トランスコスモス株式会社 DMサービス統括 インターネットプロモーションサービス本部 メディア推進部 部長

  

広告代理店の皆さんは、こちらのリンクから今すぐTwitter Flight Schoolを受講できます。