製品ニュース

MoPubでのビューアビリティの効果検証の開始

投稿者 Twitter Marketing
木曜日, 2017年8月31日

本日、TwitterのアドエクスチェンジであるMoPubは、広告の効果検証のリーディングカンパニーのIntegral Ad Science(以下、IAS)とMoatへの対応を始めました。最新のMoPub SDKでは、広告主の皆さんがアプリ内の広告在庫のビューアビリティの効果検証などにIASとMoatの指標をご利用いただけます。

成長のためのシームレスなソリューション

MoPubがビューアビリティの効果検証に大きく投資することは、広告主とパブリッシャーの皆さんは双方の成長につながります。現在、広告主、DSPにとっては、広告の広告検証のための信頼できるパートナーを探すことが急務です。パブリッシャーにとっては、複数のSDKに対応することは多くのリソースが必要なだけでなく、煩雑な作業になりがちです。

これらの課題を解決するため、MoPubはIASとMoatのSDKをMoPub SDKに統合しました。MoPubプラットフォームに存在する49,000を超えるアプリのパブリッシャーの皆さんが、最新のMoPub SDKにアップデートするとすぐに、両社の効果検証がデフォルトで有効になります。パブリッシャーと接続済みのネットワークパートナーはMoPub SDKを通して、純広告キャンペーンのビューアビリティもご検証いただけます。

このツイートは閲覧できません
このツイートは閲覧できません.

透明性の担保と成長のサポート

広告主の皆さんはこれまで以上、ビューアビリティに関心を示されています。今年3月に公開された調査では、「ビューアビリティに注目している」と回答した広告主の皆さんが、調査3ヶ月前に比べて63%増えました。MoPubはIASとMoatへの対応が、アプリマーケティングの可能性を広げる大きな一歩になると信じています。

 

このツイートは閲覧できません
このツイートは閲覧できません.

当社はさまざまなグローバルブランドと協業しています。よく聞かれる質問は、多くの利用者に広告を見られている在庫へのアクセスに関するものです。広告主の皆さんはクロスデバイスで広告を配信しているため、一貫性のある効果検証ができるツールや機能に対して投資を増やしています。IASやMoatといった独立性を保った広告評価機関のおかげで、アプリ内広告の効果の評価、検証が格段に進み、広告主からの広告出稿が増えることを期待します。

Catherine Patterson氏

Senior Director of Inventory Partnerships at The Trade Desk

インサイトの抽出から収益の最大化に

パブリッシャーにとってもビューアビリティは新しいトピックです。スポーツユーティリティアプリのTheScore は検証プログラムに参加し、MoPubのビューアビリティがもたらす収益戦略へのインパクトを実感されました。

このツイートは閲覧できません
このツイートは閲覧できません.

当社にとってビューアビリティは収益戦略の重要な鍵となっています。その理由として、それは当社の収益を増やすと同時に、価値を生み出し広告主のゴールを達成できるからです。ビューアビリティに対応したMoPub SDKは当社のソリューションに簡単に組み込めます。当社はこの取り組みのパートナーになれたことを喜んでいます。

Taylor Coulis氏

Director of Programmatic, TheScore

当社とMoPubとの連携は、広告主にアプリ広告の活用の際に信頼性の高い指標と意思決定ができるインサイトを提供する一方、パブリッシャーに潜在的な収益を生み出します。当社はプログラマティックアプリ内広告の透明性を担保し、広告主とパブリッシャーのベネフィットを追求できるソリューションを提供することに大きく期待します。

Jason Cooper氏

General Manager, Mobile at IAS

広告主の皆さんの関心事は、パブリッシャーの皆さんの関心事でもあります。信頼のあるパートナーの協力のもと、MoPubでのビューアビリティの効果検証を始めることにより、アプリ内広告の可能性をより一層広めていきたいです。

お問い合わせ

MoPubを活用しているパブリッシャーの皆さんは、最新のMoPub SDKにアップデートするとIASとMoatを有効化いただけます。広告主およびDSPパートナーの皆さんはMoPubの営業までお問い合わせください。

このツイートは閲覧できません
このツイートは閲覧できません.