「リスト機能」もうすぐスタートです

投稿者 Twitter Japan
木曜日, 2009年10月1日

はじめまして、Nick Kallen(@nk)です。一部のユーザーでテスト運用を始めた新機能、「リスト機能」のプロジェクトリーダーを担当しています。この機能を使うことで、Twitterアカウントのリストを作って整理することができます。例えば、アスリート、ローカルビジネス、友達やその他好みのカテゴリーから、一番おもしろいものを選んでリストを作成することなどが可能です。

リストは、初期設定では公開に設定されており、(非公開にすることも可能です。)また、それぞれが作成したリストは自分のプロフィールにリンクしています。他のTwitterユーザーは、あなたのリストを登録することができます。つまり、リスト機能には、素晴らしいつぶやきやアカウントを発見できるような新たなメカニズムという、重要な可能性が備わっているのです。

Twitter上の情報をもっと効率よく整理したい、というユーザーからのリクエストが多かったことから、われわれはこの新機能への取り組みを始めました。もちろん、この機能はTwitter.comに限定ではありません。近日中に、プラットフォームチームがリスト機能のAPIの情報について体制を整える予定です。それをうけ、デベロッパーはあなたのお気に入りのTwitterアプリケーションにもリスト機能を追加するでしょう。

現在は、限定した範囲でテストを行なっているところです。しかし、この実地検証を終えたらすぐに、全てのアカウントで「リスト機能」を開始する予定です!-@NK

今回の新機能限定リリースに向けて活躍してくれた@real@vl、そしてその他のチームメンバーにも感謝します。