サイト向けに「埋め込みタイムライン」ができました

投稿者 Twitter Japan
水曜日, 2012年9月5日

サイトの上に簡単にTwitterのタイムラインを表示できるツール「埋め込みタイムライン」の提供を始めました。ブログの隣に表示したり、#ハッシュタグを使ったイベントのページに表示したり、スポーツの試合ページに参加選手のリストを使って選手のツイートを表示するなど、サイト上にリアルタイムのツイートを加えることができます。

サイトに埋め込まれたタイムラインは、閲覧だけではなく、Twitter.comと同じように双方向のコミュニケーションを行えます。このタイムライン上で、ツイートに添付された写真や動画などを表示することもできます。また、このタイムラインから誰かのアカウントをフォローしたり、返信したり、リツイートしたり、お気に入りに入れることも可能です。

このタイムラインは通常のツイートの表示だけではなく、お気に入りツイートやリスト、検索結果の表示などもできます。日本も含め、日本テレビ朝日新聞(最新のツイートリスト)ESPNLondon Fashion Weekなど、すでにさまざまな国のパートナーさんのサイトで利用が始まっています。

この埋込み式タイムラインは、自分のTwitterアカウントのウィジェット設定ページを使って簡単につくれます。詳細については開発者向けサイト(英語)をご覧ください