広告主の方へ:Twitterプロモ商品で性別のターゲティングが可能になりました

投稿者 Twitter Japan
金曜日, 2012年10月26日

Twitterの広告サービス「プロモアカウント」と「プロモツイート」は、人々の興味や関心のある人やものの相関図(インタレストグラフ)を利用し、1億4千万人のアクティブユーザーの方々にそれぞれが興味を持たれているトピックに合わせたツイートを表示します。これにより、広告主は自分のブランドや製品に興味を持ってくれているフォロワーを中心にメッセージを伝えることができます。

また、ユーザーが興味のあるメッセージをより適切に届けるため、地域ターゲティング(関東、中部、関西)や、デバイスターゲティング(PC、iOS、Android、携帯電話)などのオプションを提供してきましたが、今回、新しく性別ターゲティングのオプションも追加しました。

もちろんTwitterは性別などの情報は保有しておりません。そこでTwitterのハンドル名やフォロー傾向をもとに性別を推測する手法を採用しました。この手法はかなり正確で、テストではグローバルで90%以上の精度で正しく判別されています。

みなさまのメッセージを、プロモツイートを使って、適切な人に、適切なデバイスで、適切なタイミングでお届けするためにお役立てください。