新機能で #ワールドカップ を盛り上げよう

投稿者 Twitter Japan
水曜日, 2014年6月11日

#ワールドカップ ブラジル大会の開幕まで、あと2日。サッカーファンの皆さんの高まる気持ちをさらに盛り上げる、Twitterの楽しい新機能をご紹介します。

まずは、Twitterで世界中の人々とサッカーの感動を共有する素晴らしさを描いた #ワールドカップ 動画をぜひご覧ください。

競技場まで駆けつけるファン、友人と大画面で楽しむ人から、自宅で観戦する人まで。Twitterを使えば、いつでも、どこでも #ワールドカップ 全64試合の最新情報をチェックすることができます。

プロフィールで応援するチームをアピール

Twitterを初めてお使いになる方で #ワールドカップ を盛り上げたい方は、登録ページから名前、メールアドレス、ユーザー名などを入力した後に、応援する国を選択すると、そのチームにちなんだプロフィール写真やヘッダー画像を設定することが可能です。もちろん、今まで通り、お好きな画像をお使いいただくことも可能です。

新機能で #ワールドカップ を盛り上げよう

プロフィール編集が終わったら、早速Twitterで情報をチェックしてみましょう。すでにTwitterアカウントを持っている方は、こちらで同じ機能をご利用いただけます。

ワールドカップ タイムライン

さらに新機能「ワールドカップタイムライン」「試合タイムライン」を活用することで、より手軽にサッカー最新情報をチェックすることができます。Twitterの検索ボックスに #ワールドカップ または #daihyo と入力して検索してください。検索結果の上段に表示される「ワールドカップを見る」ボタン、または「ワールドカップ2014さんのツイートを表示」リンクをクリックすると、ワールドカップタイムラインが表示されます。このタイムラインでは、お友達や知り合いのツイートはもちろん、出場チーム、代表選手、チーム監督、スポーツメディア、有名人ファンから現地スタジアムで試合を観戦するファンまで、様々な #ワールドカップ に関するツイートをまとめてチェックすることができます。

「試合タイムライン」では、今まさに行なわれている試合の速報をリアルタイムでご覧いただくことが可能です。TVの生放送で試合をチェックできないときも、このタイムラインを見れば、最新スコアや詳しい試合の状況をチェックすることができます。また画像や動画付ツイートだけをまとめてチェックしたい場合は「画像/動画」をクリックしてください。

新機能で #ワールドカップ を盛り上げよう

またTweetdeckをお使いの方は、#ワールドカップ を楽しむポイントをまとめた動画もぜひご覧ください(英語)。

ハッシュフラッグ

2010年に初めて登場して話題となった「ハッシュフラッグ」が、今回ブラジル大会の開催を記念して再登場。例えば日本の場合、ハッシュタグ「#JPN」と入力してツイートすると、ハッシュタグの後に日本の国旗の絵文字が表示されます。なお、現在この機能はiOSではご利用いただけない可能性があります。

新機能で #ワールドカップ を盛り上げよう

Twitterではこのハッシュフラッグを使ったツイートがどの出場国で一番多かったかを競うキャンペーンも行なっています。この結果は日本時間6月13日の早朝に予定されているブラジル対クロアチア戦の直前に本国公式アカウント @TwitterData@TwitterSports にて発表しますので、ぜひハッシュフラッグをつけて、日本代表へ応援メッセージをツイートしてみてください。こちらからも応援したい国を選んでツイートいただけます(英語表記)。

新機能で #ワールドカップ を盛り上げよう

最後に、フォローすべき出場チームや代表選手のアカウントについてまとめた、こちらのブログをまだご覧になっていない方はぜひチェックを。

さあ、いよいよ開幕です。Twitterで #ワールドカップ を楽しみましょう。感動の瞬間をお見逃しなく。