#ワールドカップ 日本対ギリシャ戦を振り返って

投稿者 Twitter Japan
2014年6月20日 金曜日

#ワールドカップ 8日目、グループCのコロンビアコートジボワール、グループDのウルグアイイングランドに続いて、注目の日本第2戦が行なわれ、日本 (@jfa_samuraiblue) はギリシャ (@EthnikiOmada) と0-0で引き分けました。

日本対ギリシャ戦は日本時間20日、午前7時にキックオフ。慌ただしい平日の朝にも関わらず、自宅のテレビはもちろん、同僚と会社で、通勤、通勤の移動中にTwitterで、多くのファンがそれぞれの形で試合の行方を息を飲んで見守り、日本代表に声援を送り続けました。

では、日本対ギリシャ戦に関する世界中のサッカーファンのTwitterでの反応を振り返ってみましょう。

1. 試合に関するツイート数

今日の日本対ギリシャ戦に関するツイートは、試合開始1時間前から試合終了30分後までの間に、全世界で271万ツイートを記録しました。

#ワールドカップ 日本対ギリシャ戦を振り返って

2. ツイートの盛り上がり

試合に関するツイートの盛り上がりを示すTPM(1分間あたりのツイート数)のトップ3をまとめました。

#ワールドカップ 日本対ギリシャ戦を振り返って

  1. 前半38分、2回目の警告でカツラニス選手が退場:40,718TPM
  2. 0-0引き分けで試合終了:35,241TPM
  3. 後半14分、カラグニス選手の右コーナーキックをゲカスがヘディングシュートを川島選手がセーブ:31,497TPM

以下の画像をクリックすると、世界中から寄せられたツイートの様子をアニメーションでご覧いただけます。

#ワールドカップ 日本対ギリシャ戦を振り返って

3. 最も話題になった選手

日本対ギリシャ戦で最も話題になった選手は本田選手、カツラニス選手でした。

#ワールドカップ 日本対ギリシャ戦を振り返って

日本:

  1. 本田圭佑選手
  2. 香川真司選手
  3. 大久保嘉人選手

ギリシャ:

  1. コンスタンティノス・カツラニス選手
  2. コンスタンティノス・ミトログル選手
  3. ヴァシリス・トロシディス選手

4. 試合中に話題を呼んだツイート

試合中に話題を呼んだツイートを以下のタイムラインにまとめました。

運命の第3戦、日本対コロンビアは6月25日水曜日、午前5時にキックオフです。引き続きハッシュタグ #daihyo #JPN で試合を盛り上げ、選手に熱い声援を送りましょう。

4年に一度のサッカーの祭典、ゴール、感動と熱狂。Twitterで #ワールドカップ を楽しみましょう。感動の瞬間をお見逃しなく。