Twitterの2014年

投稿者 ‎@taneyhill‎
水曜日, 2014年12月10日

今年も世界中でたくさんの人々が喜びや悲しみ、そして抗議の叫びをTwitterで共有しました。この一人一人の声がTwitterで大きな瞬間を作っています。

今では1日に投稿されるツイート数は5億件を超えています。どのツイートにもそれぞれの物語がありますが、まずは今年世界中で最もリツイートされた「ゴールデンツイート」をご紹介します。今年3月に行なわれたアカデミー賞授賞式でのハリウッドスターの記念写真セルフィー(自分撮り)を司会者のエレン・デジェネレスがツイートしました。

特設ページ「Twitterの2014年」 2014.Twitter.com ではツイートで1年を振りかえることができます。世界中で起こったさまざまな瞬間、見逃してしまった瞬間もまとめてチェックしてみてください。アカデミー賞のゴールデンツイートから宇宙飛行士のツイート、ワールドカップの歓喜の瞬間まで、世界を駆け巡った出来事はTwitterでも起こっていました。

また日本ではソチ五輪での浅田真央選手の名演技、「笑っていいとも」最終回の放送、ワールドカップでの熱い戦い、御嶽山噴火、そして高倉健さんの逝去など、重大な出来事や事件と共にTwitter上の会話も大きく広がりました。

2014.Twitter.com では著名人による今年1年のツイートもチェックできます。以下のページでは今年彼らの印象に残ったアカウントを5個選んで紹介していただきました。あわせてご覧ください。

アカデミー賞授賞式のツイート以外にも大きな反響を呼んだツイートをいくつかご紹介します。

今年日本で盛り上がったハッシュタグやトレンドをまとめたTOP10ランキング、さらに日本で話題になったアカウントのTOP10ランキングも発表しました。ぜひあわせてご覧ください。

少し早いご挨拶になりますが、2014年もTwitterをご利用いただき、ありがとうございました。Twitterをよりお役にたつサービスにするために来年も一層努力してまいります。