This Tweet is unavailable.

より安心して利用できる環境のためにブロックリストを共有できるようにしました

投稿者 @XiaoyunZhang1
水曜日, 2015年6月10日

Twitter.comのご自分のブロックリストを共有することができるようにしました。この機能は、複数アカウントのブロックを簡単にするものです。

ミュート機能とブロック機能はTwitterのより安全で快適な利用をサポートするツールです。多くの利用者の方々が便利に利用されている一方、ご自分が望まないメッセージを多く受け取られる方々からは、より強力なツールのリクエストをいただいていました。今回の機能はこのような背景から生まれています。ご自分のまわりで同じような問題を持っている方にご自分のブロックリストを共有したり、他の利用者のリストを自分のアカウントにインポートすることができるようにしました。Twitterの開発者コミュニティによって開発された、この一歩進んだブロック機能により、このような問題を持たれている方々が少しでも快適にTwitterをご利用できるようになることを願っております。

より安心して利用できる環境のためにブロックリストを共有できるようにしました

ブロックしたアカウントのリストのエクスポートまたはインポートは、Twitter.comの
ご自分のアカウントの「設定」にある「ブロックしたアカウント」で行えます。
「高度なオプション」をクリックし、ドロップダウンメニューから選択してください。

より安心して利用できる環境のためにブロックリストを共有できるようにしました

ブロックしたアカウントのリストの、「エクスポート」を選択し、
エクスポートしたいアカウントを選択してください。

皆さんに安心してご利用いただけるサービスにすることは、Twitterにとってもっとも大切なことのひとつです。昨年12月には、ブロックしたアカウントの設定ページをつくり、ブロックしたアカウントがご自分のプロフィールを見ることができないようにルールを厳しくしました。より安心してサービスをご利用いただけるよう、今年4月にはポリシーの一部を変更し、暴力などの違反への対応も厳しくしました。今回の新しい機能も、みなさんにTwitterをより安心してご利用いただけることを目的としたものです。現在、利用者の方々がご自分でコントロールできる別の機能も準備中で、こちらも近々ご案内できると思います。ブロックしたアカウントのリストの共有方法についてはこちらをご参照ください。