Androidをご利用の方に:「ハイライト」が始まります

投稿者 Twitter Japan
2015年9月16日 水曜日

それぞれの方のタイムラインには、ご自分が興味を持ってフォローされたアカウントからのツイートを中心に表示しています。よって、それぞれの方にとってもっとも興味があるツイートはタイムラインに表示されているということになります。とは言っても、タイムラインに流れてくるすべてのツイートをチェックすることは現実的ではないかもしれません。たくさんのアカウントをフォローするほど次々と新しいツイートが入ってきますから、長時間タイムラインを見ていてもすべてのツイートを把握することはかなり困難です。

そこで、今年の春、英語のAndroid利用者の方々を対象に「ハイライト」という機能の提供を始めました。ハイライトは、それぞれの方にとって興味を持たれているだろうと思われるものをお知らせする機能です。本日から、世界各国35言語でもAndroidでTwitterをご利用の皆さんに向けて提供が始まります。

このハイライトはそれぞれの方がフォローしているアカウントの上で盛り上がっている会話や、普段からTwitterの上で関係が強い方からのツイート、いらっしゃる地域やネットワーク内でホットなツイートなどからできています。

きっとご興味を持たれると思われるツイートが用意できると、ハイライト機能がスマートフォンに通知を送ります。この通知を開くと、ご自分のハイライトのページが開きます。ページを右から左にスワイプすることで、ハイライトとしてご案内する様々なツイートを見ることができます。ハイライトの最後のツイートをスワイプするか、途中で左上の「X」アイコンをタップすることで通常のタイムラインが表示されます。また、通知があった時だけではなく、Twitterアプリのタイムライン右上にある3つのドットのアイコンをタッチし、メニューからハイライトを選ぶことでいつでも見ることができます。

これから数週間の間に、Android向けTwitterの最新版をご利用の方にはこのハイライトが提供されていきます。ハイライトの通知の設定は、

  1. 3つのドットのアイコンにタッチし、設定を選びます。
  2. 通知を受けたいまたは受けたくないアカウントをタップします
  3. 「モバイル通知」を選びます。
  4. ハイライトの横にあるチェックボックスにチェックを入れるまたは取ることで通知の有無を選べます。

ハイライトはまずAndroidでTwitterをご利用されている方に提供開始されますが、その後、他のプラットフォームでの提供を予定しています。ハイライトについてはこちらのヘルプセンターを参照ください。