#FridayForGood: Twitter社員によるボランティア活動のご紹介

投稿者 Twitter Japan
金曜日, 2016年5月20日

昨年の10月にもこちらの記事でご紹介をしましたが、Twitterでは世界中の社員がボランティア活動に従事することを推奨する日を定期的に設け、かならず金曜日に行うこの取組を#FridayForGood と呼んでいます。先週の金曜日に行われた東京オフィスの#FridayForGoodでは、5つの活動を行いました。

上野公園での炊き出し準備
セカンドハーベスト・ジャパンさん( @2ndharvestjapan )が毎週土曜日に行っていらっしゃる上野公園での炊き出しの準備を、午前の部・午後の部に分かれてお手伝いさせていただきました。300〜400人分の食事の下ごしらえは、結構な力仕事。参加者一同無心で作業をして、あっという間の2時間でした。


有料老人ホームの植え込み整備
有料老人ホーム杜の癒しハウス文京関口さんで、雑草の生えていた植え込みの草むしりをし、土を入れ替え、二十日大根などすぐ収穫できるものから、小玉スイカなど収穫までちょっとお楽しみ期間があるものまで、さまざまな野菜の種を撒きました。職員の方、入居者の皆さんに成長を見守っていただきます。


京橋周辺のゴミ拾い
中央区さん( @chuo_city )は「まちのクリーン作戦」として、地域の環境美化とリサイクル運動を促進する目的で、「クリーンデー」という取組を実施されています。Twitterも、中央区を拠点とする一企業として、日頃お世話になっている中央区、特に京橋の街に感謝の気持ちを込めて、ゴミ拾い・清掃中央区の「まちかどクリーンデー」に登録し、オフィス周辺のゴミ拾いを行いました。


知的障害を持つ方々とのサッカー練習試合
知的障害児・者へのスポーツの普及及び発展に取り組んでいらっしゃるNPO法人トラッソスさんのご協力をいただき、高校生以上のメンバーが参加するFCトラッソスとの練習試合を行いました。FCトラッソスの皆さんは本当に強く、社員一同汗だくになりつつスポーツを通じた楽しい交流の時間を過ごしました。


プロボノ企画「NonprofitsとTwitter」
テックスープ・ジャパン/日本NPOセンターさん( @tsjapan )さんとの共催で、非営利団体の皆さま向けのセミナーを開催しました。当日はテックスープ・ジャパンにご登録されている約40団体でSNS、広報などをご担当されている方々にご参加いただき、Twitterを使うことのメリット、Twitterのセルフサービス広告、そしてTwitterの非営利団体向け支援プログラムについてお話しさせていただきました。また、ボランティアとして参加した社員と参加者の皆さんで少人数に分かれた座談会の時間も設け、それぞれの団体のTwitterの活用法について話し合いました。


Twitterを支えてくださる皆さんが暮らし、Twitter社員が働くコミュニティに少しでも貢献していけるよう、これからも様々な社会貢献活動に取り組んでまいります。なお、各国での活動は #FridayForGood のハッシュタグでもご覧いただけます。